任せろっ☆
ダイヤ今夜は広島神楽定期公演ダイヤ

戸谷神楽団の皆さんで「葛城山」「八岐大蛇」です。

夏休みも終盤、賑やかな公演になりそうです。

8月21日(水)18時開場 19時開演
広島県民文化センター(082)245-2311


ダイヤ先週の広島神楽定期公演・鈴張神楽団の皆さん後半ですダイヤ

幕間のお話は、副団長の橋原慎也さんでした。

橋原さんは、団員さんのお化粧も担当されていたのですね!

端麗なメイクは、他の神楽団や女性の方をお手本にしたそうです。

お化粧も神楽団によって大きく違いますが。

メイクは演出のひとつ、舞台での役割は奥深いものと思います。




上お気に入りのメイク道具を使用。
順番待ちがあり、本番前はお忙しいです。



さてこの日は。

山中数人さんの愛息子さん・伊吹さん(中1)が、手打鉦をつとめておられました。

「父の影響を大きく受けています。」とお話され、お父さんの舞う神が憧れのようです。

奏楽の座から舞子さんへ向けられる真剣な眼差しが頼もしい。

これからが本当に楽しみですね四葉




上手打ち鉦が伊吹さん。2演目ともに、親子共演となりました。


そして、鈴張の皆さんが新たに取り組もうとされる“五条”。
(※演題の漢字が違っていたらすみません)

台本も完成し、いつ練習を始めるかという状態だそうです。

奉納シーズンを控え何かと慌ただしくなりますが。

ファンの方々の期待は膨らんでいます星


鈴張神楽団の皆さんは9月28日(土)、あさひが丘神楽祭り。

又、翌日29日(日)は、川本町神楽共演大会へ出演されます。


~第二幕 滝夜叉姫~

「安定の滝夜叉姫、ベスト盤」と表現されますグー

奏楽と相まって昂っていく合戦は圧巻です。


大太鼓:橋原慎也さん、小太鼓:大田拓我さん、
手打鉦:山中伊吹さん、笛:大本 彩さん。

大宅中将光圀:山中数人さん、従人:石川昌士さん、
五月姫(滝夜叉姫):竹迫正棋さん、夜叉丸:吉田和哉さん、
蜘蛛丸:藪本 司さん。



































上左:橋原副団長、右:竹迫正棋さん。撮影会は大変な盛り上がりで。。。最後まで有難うございました。
この滝夜叉姫の面は、もう型が存在していなくて貴重な面なのだそうです。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2021年10月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.243895秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

4407146