贅沢な時間。
太陽今日もギラッギラでしたね太陽

朝から行く先々で、アイスコーヒーを出していただき。

差し入れのアイスクリームを食べる。。。

夏バテ一直線だなぁ。

気を付けましょう!




上雨待つアジサイ。


ダイヤでは今夜はダイヤ

あさきた神楽公演から、今年の初日公演・綾西神楽團の皆さんをご紹介します。

綾西神楽團の皆さんは、先日開催された神楽魂2019で「居醒(いざめ)の泉」を舞い、優勝されたのですね。

「居醒の泉」はあらすじでいえば伊吹山と伺っていますが、きっと綾西の世界観が滲み出る舞なのでしょう!

拝見できる日を楽しみにしています。

おめでとうございます四葉


さて、あさきた神楽公演。

会場に到着すると、沢山のお客様が並んでおられました。

私は写真を撮るので、後ろの方の迷惑にならなければ、見る場所はどこでも良いのです。

ところが。

いつもお顔を拝見する神楽ファンの方が。

「たまには一番前の席で見てみんさいにかっ」と、席を空けて下さって。

一番前のど真ん中で観ることに~!

人生2回目の最前列。

しかし袖から見るのに慣れすぎていて、どこを見ていいか分かりません。

舞子さんと目が合うと(気のせいなんだけど)照れてしまいます。

神社の境内とはまた違うし、新鮮だった。。。

神楽人の息遣い、衣装のたてる音と風、そりゃあクセになりますよねっ音符

貴重な経験をさせてもらいました(*^^*)




上ご挨拶と演目の解説は、油目 高さんから。


~第一幕 源扇~

昨年の夏以来、久しぶりに拝見しました。

悪狐最終章・殺生石の物語。

三浦介・上総助に成敗されながらも未だ成仏できず、嘆き悲しむ悪狐の怨念。

悪狐の中の葛藤が、面白いですね。。。

源扇さんも悪狐の業と苦しみを心得て殺生石を打ち砕き、天界へと導いたように感じます。


一方で、飛助と玉藻前さんのやり取りは、ほんわかよく笑わせてもらいました星


源扇心昭:尾崎雄二さん、天界:玉城啓一さん、
空広:松村厚志さん、玉藻前:若林弘志さん、
金毛白面九尾狐・飛助:若林佑紀さん。

大太鼓:尾崎雄也さん、小太鼓:上田楓人さん、
手打鉦:矢野今日子さん、笛:佐々木もも子さん。
































| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2021年01月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.260355秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3993023