全ては旅の途中。


上オオソリハシシギのひょっこりはん。


ダイヤ繁殖地へ向かう渡り鳥、続々ダイヤ

初めて見たオオソリハシシギ。

この大型のシギは、南半球から北半球まで何千キロの距離を移動する逞しさを持っています。

しっかり栄養を蓄えて、安全な旅を続けて欲しいです。



上ひとときの休息。


ダイヤ早いものでダイヤ

今年の広島神楽定期公演も、明日で3回目の公演を迎えます。

明日は栗栖神楽団の皆さんの、太い「塵倫」そして定期公演ではあまり舞われることのない「天神」です。

又、幕間には安芸高田市から観光PR と神楽公演の案内をして頂く予定です。

どんどんご案内しますので、予定を入れていきましょう四葉

4月17日(水)18時開場 19時開演
広島県民文化センター(082)245-2311


ダイヤでは先週の広島神楽定期公演ダイヤ

宮崎神楽団の皆さんをご紹介します。

宮崎の皆さんは、今月27日(土)に開催される吉和競演に出演されます。

万端整えて挑む宮崎神楽団の皆さんの気概を、そのまま持ち込んで頂いた感じがしましたグー



上今年も玄関前のデモンストレーションが始まりました。撮影のリクエストが、ひっきりなしに続きます。


~第一幕 塵倫 ~

もともと宮崎神楽団では、古くより塵倫を保持されていましたが。

横田神楽団よりいつくかの演目を師事した際、塵倫も舞うことを了承して頂き、宮崎の新しい塵倫が誕生したそうです。

それから時は流れ。

この日は、3つの鬼を出して頂きましたが、いつもは5つの鬼で舞うのだそうです!


大太鼓:橋本一登さん、小太鼓:森脇 優さん、
手打鉦:土田靖博さん、笛:西川美代子さん。

仲哀天皇:市川雅裕さん、武丸:佐古 樹さん、
塵倫:西原弘明さん、鬼:佐伯 剛さん・西川 博さん。


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前  2019年10月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.252915秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3249335