舞い続けることで、残す。
ダイヤ夕方、サギを撮るために立ち寄った河川敷ダイヤ

気が付くと後方にギャラリーがズラリ。

何かと思ったら、これ。





ここのヌートリアは人に慣れていて、名前までついている人気者らしい。

ランニングする人も自転車の人も、ヌートリアに話しかけながら通り過ぎたり、写真を撮ったり。

人間の都合で、今ここで暮らす動物。本当に複雑。。。




上近づいてくる汗


ダイヤ第42回「つつが神楽祭」でっすダイヤ

坂原神楽団の皆さんをご紹介します。

今年は、物語性豊かな舞は他の神楽団の皆さんにお任せして。

坂原が受け継いできた、古き良き神楽2演目。

まつりや多くの舞台で披露することで常に磨きをかけ、未来へと継承していきたいという願いが込められています。


~プログラム2番 坂原神楽団 胴の口開け~

大太鼓:佐々木保男さん・重川雄輔さん・梅田弥里さん・梅田悠加さん。

小太鼓:田野友博さん、手打鉦:森田 実さん、
笛:梅田幹二さん。















~プログラム5番 坂原神楽団 四神~

四人の舞子の息の合った舞が見どころとなります。

そして佳境を迎えると、躍動感ある飛び込み舞にうつりますが。

この飛び込み舞は、以前は舞子さんが自分の立ち位置が分からなくなるまで舞い続けられたそうです。

氏子さんたちの活気や拍手喝采。。。昔のまつりの雰囲気を想像しながら拝見しました。


大太鼓:佐々木保男さん、小太鼓:梅田悠加さん、
手打鉦:梅田拓麿さん、笛:梅田弥里さん。

神:森田 実さん・田野友博さん・重川雄輔さん・梅田幹二さん。
















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.372166秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289675