叶。
ダイヤ今朝から、コンビニに新聞がない。。。ダイヤ

ア (●゚д゚●) ソウカ



上お好み食べながらカープの話~。


ダイヤ広島神楽定期公演・鈴張神楽団の皆さん、続きますダイヤ

幕間のお話は、ご期待にお応えして夏本秀典団長です。

スーツでビシッと決められたエグザイルスタイルです。

ここでは、秋から冬にかけての予定をメインにお話を伺いました。

今年も2か月余りのこの時期、毎年感じますが、どの神楽団の団長さんも。

団員皆さんが元気で“いつものように”神楽を舞っていけることは、幸せなことだと実感しておられます。

加えて、鈴張神楽団では出産ラッシュのようで。

『皆さんお湯を沸かして神楽にお越しください。』というお話は、爆笑してしまいましたにぱっ




上道真最期の時。「人を憎まず、世を呪わず」と息子・官秀才に説きますが・・・。


~第二幕 天神記~

昨年初演を迎えられた天神記。

当初のままの形で舞い続け、今は個々の中で、自分の役どころにじっくり向き合い育てているそうです。


いつか、菅原道真を舞いたいと切に願ってきた山中数人さんは。

道真への思いのたけを、冒頭の場面に注ぎ込まれます。


又、竹迫正棋さんが舞われる、憎々しく非道な時平については。

『時平は日本最強の怨霊を生み出すに値する“悪”として描いている。』というお話に、大!納得致しました。


大太鼓:橋原慎也さん、小太鼓:大田拓哉さん、
手打鉦:大本 蓮さん、笛:大本 彩さん。

菅原道真:山中数人さん、菅秀才:石川昌士さん、
藤原時平:竹迫正棋さん、藤原忠平:吉田和也さん、
藤原兼平:藪本 司さん。














上道真と親交のあった時平。あまりにも横暴な時平のやり方に、進言をします。




















上雷神の面をお借りしました。舞台で見る面には、舞子さんの鬼気が加り、まるで違って見えます。
左は撮影会でひっぱりだこの竹迫さん。右はツンデレのぴーちゃんハート



ダイヤところでダイヤ

「夏本さんの農業VS野生動物の○○」というテーマのお話を、毎回楽しみにしているのですが。

この度は時間の都合で、舞台上でお聞きすることが出来ませんでした。

よってここで、今年の様子をまとめておきたいと思います。

今年、夏本家では、花火を使って、野生のあれこれを追い払われています。

ホームセンターで買った、100発およそ1000円の花火。

これを毎晩、3発ずつ打ち上げます。

これなら、当分あります。

しかし、ある日!な~んとお猿が出てきて。

つい10発も打ち上げましたが、効果のほどははっきりしていません。

しかも夏本さん、ご自分の車の傍に打ち込んじゃって、かなり焦ったそうです。

下手すると、火薬で塗装が剥げちゃいますよね汗


お陰様で今年のお米は豊作でした。

しかし、農業を営んでいる間は、野生動物との攻防は続いていくでしょう。

現在、我が物顔で田畑をうろうろするのは。

「夏本 鹿①」「夏本 鹿②」「」夏本 鹿③」「夏本タヌキ」「夏本アナグマ」「夏本お猿」「夏本いのしし」です。

でも、何より安全第一で作業をして頂きますようにおにぎり
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.238953秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287991