輝。
雨よく降ります雨

傘があっても足元が大変ないちにちでした。。。

しばらく続く雨、警戒しましょうね。

いよいよ明後日は、とよひら神楽競演大会です。

ご来場お待ちしてします四葉


第43回 とよひら神楽競演大会

9月9日(日) 9時開場 11時開演
10時30分から開会式を行います。
会場:とよひらウイング どんぐり村

プログラム
琴庄神楽団 神迎え
戸谷神楽団 鈴鹿山
龍南神楽団 大江山
琴庄神楽団 滝夜叉姫
吉木神楽団 羅生門
上石神楽団 天の岩戸

休憩

西宗神楽団 羅生門
阿坂神楽団 葛城山
中原神楽団 日本武尊
今吉田神楽団 紅葉狩

曙神楽団 戻り橋後編


ダイヤ続きまして~ダイヤ

「第27回千代田神楽競演大会」ご紹介します。

念願叶った感激の様子です。



上籠める。


~プログラム8番 滝夜叉姫 上本地神楽団~

これまで千代田競演の舞台で、上本地の独自性を豊かに描いてこられました。

近年では「山姥」の入賞が続いていましたが。

今年は初心に立ち返り、シンプルな流れに個々の技量で魅せようと団員の皆さん一丸だったそうです。

そしてついに、悲願の優勝を果たされました。


この度優勝へと導いたのは、ピリッとした滝夜叉姫で。

どの場面も引き締まった緊迫感があり、五月姫・滝夜叉姫の存在感は圧倒的でした。

地元の皆さんにも、素晴らしい報告をされたでしょうねにこっ


団体の部 優勝、及び、個人賞 舞の部 福本慎吾さん、おめでとうございました。


大宅中将光圀:後 悟志さん、山城光成:天野源士さん、
滝夜叉姫:福本慎吾さん、夜叉丸:福本涼介さん、
蜘蛛丸:森山修平さん。

大太鼓:小野川 諒さん、小太鼓:下河内貴文さん、
手打鉦:岩本 学さん、笛:中島 葵さん。





























上左から:福本慎吾さん、岩本学団長、金平義政さん。
涙が出てきちゃう岩本団長です。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
大蛇好きだ~っ。
ダイヤ今夜は帰りがすっかり遅くなってしまいましたダイヤ

雨、長引きそうですね。。。


さて今日、ゲストとしてお逢いしたのは。

琴(箏)・三味線演奏家の光原大樹(ひろき)さん。

広島・東京で活動しながら“広島に邦楽の市民楽団”設立を目指し「広島邦楽合奏団」を結成されています。

これまで琴や尺八の演奏を、興味を持って聴いたことがなかったのですが。

言葉の通り「琴線に触れる」美しい調べでした。

日本の風景を奏でるには、やはり日本の伝統楽器が一番なのでしょう。



上光原大樹さん。邦楽への愛を優しいトークに込めて。



上合奏曲は、最近作曲されたドラマチックなメロディ。
左から光原大樹さん、菊重弦生(げんき)さん、尺八・佐藤將山さん(しょうざん)さん。



ダイヤ「第27回千代田神楽競演大会」続きますダイヤ

競演後半に入ります。

待ってたよっ有田の大蛇にかっ


~プログラム7 八岐大蛇 有田組神楽団~

有田神楽団の宝である八岐大蛇。

“ここにしかない大蛇”を、この度初めて競演に持ってこられました。

有田の皆さんの新しい挑戦と、並々ならぬ想い。

そのひときわ凄みのある真剣勝負を、夢中で拝見しました。

今回私はこの大蛇をとても楽しみにしていて、その分、始まる前にドッキドキで・・・

一本の蛇胴が生み出す、生々しさと美粋は、蛇胴に対する舞子さんの姿勢・哲学そのものなのだろうと思います。

これほど馴染み深い大蛇という舞は、まだまだ未知なる魅力を秘めていると胸が弾みました。

神楽の里千代田に、有田の大蛇あり!ですグー


素戔鳴尊:小田真矢さん、足名椎:辰﨑 圭さん、
手名椎:中村弘樹さん、櫛稲田姫:鍵 翔太さん、
大蛇:立盛翔太さん・中村聡志さん。

大太鼓:鍵 祐太さん、小太鼓:森脇直広さん、
手打鉦:中村陽一さん、笛:隅井哲雄さん。


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.250056秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296636