被爆73年。


ダイヤ8.6ダイヤ

夕方、平和公園へ行ってきました。

原爆被爆者慰霊碑に手を合わせた後、しばらく元安川の辺で祈りの時間を過ごしました。

色んな国の言葉を聞いていると、慰霊と平和を誓うこの公園が、広島の中心部にあることは意義深いと感じます。


原爆ドームの中を覗き込んでいると。

隣で見ていた小さな男の子が。

『いっぱい壊れているのに、頑張って建っとるね。』と言いました。

本当に、そう!こんなに痛いのにしっかり立ってるのは、きっと言いたいことが沢山あるんだね。。。

ちっちゃい体に、大きな心で見ていて、教えられました。




上瓦礫でいっぱい。原爆ドームの中は普段見られませんが、ストリートビューで見ることが出来るんですね。

ここで見られます下

http://l-s.co.jp/indoorview/blog/leisure/id_4845/






上慰霊碑の正面で手を合わせるため、夕方も長い列ができています。





上傍らで式典の片付けが進みます。



上原爆の子の像。被爆後、白血病で亡くなった佐々木貞子さんの死をきっかけに、原爆で亡くなった全ての子のために建立された慰霊碑。



上灯篭流しが始まりました。広島の灯篭供養は、安芸門徒の盆灯篭と、長崎の精霊流しが合わさったものであると、説明がありました。



上陽が落ちて、平和公園の景色が変わっていきます。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前  2018年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.233027秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2720346