信義。
ダイヤ某有名回転寿司の「S」でバイトする娘とダイヤ

今日初めて、はま寿司へ行きました。

なんとペッパー君が受付をしていました。

ペッパー君といえば、以前ステージで一緒に司会をすることになった際。

頻繁にフリーズして「無」になっちゃって、かなり苦戦した思い出がありますが。

今日は元気そうで、完璧な定員さんだったにかっ




上久しぶり。又一緒に仕事しようっ。


さて、娘はというと。

自分がSで担当しているいつくかのお寿司と、ほぼ同じようなメニューを注文して。

「これはSが勝ち」「これは、はま寿司の方が美味しいわ。」等と、偵察の口になっておりました。

真面目なバイトさんですねダッシュ

次回は、くら寿司に行ってみようと思います音符


ダイヤでは今夜は、前回の広島神楽定期公演ダイヤ

あさひ丘神楽団の皆さんをご紹介します。




上開演前に鵺さん、登場。
童心に返ってワクワクな貴重な時間が流れています。


あさひが丘の皆さんは昨今、新舞と共に旧舞の演目の掘り起こしや復活などに力を注がれ。

この定期公演でも、旧舞・新舞と幅広く魅せる舞台作りをされています。

こうした旧舞への想いは、度々団長さんのインタビューの場で聞かせて頂いていて。

多忙の中での、有言実行は凄いなぁと頭が下がる思いです。

この砕心が、この先ずっとあさひが丘神楽団を支えていく2本の大きな柱となるのでしょう。


~第一幕 鍾馗~

奏楽の面白さ!胸弾む心地良さです。

およそ7年前に作られ、まつりで舞ったきりになっていたという鍾馗。

舞いたい気持ちを抱えながら、なかなか条件が満たされず。

この度6年半ぶりの念願復活となり、多くの初見の皆さんの前では、決意の舞となりました。


大太鼓:小田徹也さん、小太鼓:山本成希さん、
手打鉦:石橋一樹さん、笛:山本美波さん。

鍾馗大神:藤本靖浩さん、大疫神:古岡和芳さん。





























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.271632秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3292971