麗らかないちにち。


上アムールヒョウ。美しいです。



上でも、手元は猫ちゃんですね。


ダイヤ久しぶりに野鳥の会の探鳥会に参加してきましたダイヤ

安佐動物公園でほんの2時間、短時間でしたが。

夢のまた夢と思っていた、オオアカゲラ(白黒赤の3色キツツキ、だいたい28センチくらい)の姿を確認することができました。

遠~くの背の高い木の上の1羽を、先輩のスコープで見せてもらった、僅か十数秒。(なので写真はありません)

頭頂部の鮮やかな赤色が目に焼き付いています。

どんな映像よりも画像よりも、実際の命は迫力があって感動しました。

いつまでも、自然の中でこの命が育まれていって欲しいです。

野鳥の会の探鳥会、とても楽しいですよ。一度お越しくださいにこっ



ダイヤ探鳥会の後はダイヤ

象舎の見学がありました。

飼育員の方のお話はユニークで勉強になり、童心に返りました四葉




上3頭の象の寝室です。



上こちらは一番大きなアフリカゾウ、タカの部屋の前。鼻が柵から出ると色々イタズラしてしまうようなので、タカの部屋の柵は、幅が狭くなっています。



上象一頭分の一日分の餌は、牧草や竹、何種類かの木、果物や野菜など100キロ~120キロです。あちこちに蒔いたり隠して探させたり・・・色々工夫して、時間をかけて食べるようにしているそうです。
又、餌は100キロでもフンは一日200キロ出ます。沢山水を飲むので、水分を含んだフンは200キロの重さになるということです。




上飼育員さんの梅田さんが“ターゲット棒”の説明をされています。
象の役は栗原さんにかっターゲット棒は、象に対して目印となる場所を示すものです。


下例えば「ここの場所に足を置いて(※足裏チェックのため)」等。足を置く場所をターゲット棒で示します。





上タカ。牙が削れているのは、自分で壁などにスリスリしてしまうため。人間でいうと貧乏ゆすりのようなものらしい。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.242883秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287621