いざなう。
ダイヤ明日から3連休ですダイヤ

皆様ご予定は如何に~。

オリンピックも華々しく開幕しましたね。

開会式で日本選手団が現れると、やっぱり嬉しいものですねっにこっ

今回はモーグルが楽しみ四葉


ダイヤ「第47回 広島県神楽競演大会」結んでまいりますダイヤ

競演部の8団体、心地良い緊張感で締められた筏津神楽団の皆さん。

大会のとりをつとめられた桑田天使神楽団の皆さんです。

神楽を観ていると、一日の早いことっ!

そして、1年の過ぎるのがあっという間です。

明日は、48回大会の団長さん会議でございます。


~プログラム11番 筏津神楽団 塵倫~

『今日は筏津神楽団の代表演目・塵倫で臨むこの大舞台で、日頃の練習の成果を充分に発揮したいと思っています。

昔ながらの神楽を大幅に崩さないよう、団員一同知恵を縛り、鍛錬を重ねてきたこの演目は、塵倫が空を飛ぶ場面は言うまでもありませんが、静と動のメリハリを心掛けています。

神楽を舞うことにあたり動くことは当然ですが、止まるということは心身共に、とても難しいことです。

筏津神楽団の静と動をご覧ください。』

団体の部:準優勝 おめでとうございました。


仲哀天皇:吉岡秀樹さん、高丸:今岡友康さん、
塵倫:前河伸弥さん、小鬼:水口貴大さん・大上顕男さん。

大太鼓:今田拓也さん、小太鼓:水口一真さん、
手打鉦:小田能弘さん、笛:保本愛美さん。



















~プログラム12番 特別出演 桑田天使神楽団 日本武尊~

『日々の稽古を十分に発揮して桑田天使“くわてん”の魅力を精いっぱい出し切りたいと張り切っております。

これから演じる「日本武尊」は、この10年舞われることのなかった演目ですが、“原点回帰”を胸に、神楽らしい神楽に立ち返ろうと、団員が気持ちをひとつにして今年再演となったばかりです。

再演に際してはメンバーを一新し、10年後の桑田天使を担うホープ・中学3年の佐々木健(たける)君が加わりました。

小さな集落で、10年先を見据えた、原点回帰の日本武尊にどうぞご声援頂きますようお願い致します。』


小碓命(日本武尊):泉竹千代さん、熊襲の頭・川上帥:日垣貴博さん、手下 五十猛:佐々木健さん、侍女:吉川茂樹さん。

大太鼓:松田祐生さん、小太鼓:岡原尚斗さん、
手打鉦:平野 聡(あきら)さん、笛:池田 拓さん。





















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.418557秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3292942