香りの違いを楽しむ。
ダイヤ今朝は早起きしましたが、ほぼ曇りダイヤ

ふたご座流星群の確認は「0」。

少しだけ晴れた間に、細い月と火星・木星の共演だけは楽しめました。

お天気だけは思い通りにいかないですね。

それはそれで今年の天体観測音符


凍えるような寒さの中で(雑な)写真だけ取りました。

明日の早朝は、細い月と木星が並びます。



上5時半ごろ東の空。月齢25。
写真を撮ってみると、火星は赤く写るんですね~。



ダイヤ昨夜は寒さ厳しい中、広島神楽定期公演へのご来場ありがとうございましたダイヤ

ご紹介の前に。

昨日、ちょっと驚く知らせがありました。

11月の苅屋形神楽団の皆さんの出演の際。

衣装箱で冬眠していたヤマネが逃げだし、県民文化センターで行方不明になったとお話しておりましたが。

生きて見つかりました!

その後近くの山に帰されたそうですが、新しい山でちゃんと生きていけるかどうか・・・

あのヤマネが強運の持ち主でありますようにねずみ

( ̄人 ̄)タノム~


ダイヤさて、今回の出演はあさひが丘神楽団の皆さんでしたダイヤ

今年2回目の登場!本当に有難うございます。

<m(__)m>

今週末・17日(日)に、鈴張神楽団の皆さんと合同で太刀納めを開催されます。

毎年大賑わいですが、今年は特にあさひが丘神楽団の皆さんの30年の節目の年ですから。

めでたい年を盛大に一緒にお祝いして、神楽納めとされては如何でしょうかにこっ

「胴の口」「鶴姫」は、合同新作披露だそうですよ。

12月17日(日)12時開演 入場無料
あさひが丘コープビル


~第一幕 弓八幡~

今年舞い始めた、弓八幡。

秋の各地の奉納を、八幡神社でつとめさせてもらうことが多いことから取り組まれるようになりました。

八幡神・応神天皇の武威・威徳とパリッと舞う一方で、門丸がほんわかと会場を和ませる素朴な弓八幡。

旧舞のお囃子にも、あさひが丘神楽団の皆さんの違った一面を見せて頂きました。


他に旧舞の演目をいつくか保持されていますが、あまり間を開けないよう、年ごとに注力される演目を決めて舞われているそうです。

いつか「黒塚」も拝見したいです四葉


大太鼓:小田徹也さん、小太鼓:山田悠人さん、
手打鉦:大城祥矢さん、笛:安部美沙季さん。

宇佐八幡:石橋一樹さん、門丸:下田敏則さん、
第六天魔王:古岡和芳さん。






















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.233775秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296537