華々しく披露。
ダイヤ今夜は広島神楽定期公演

冷たい雨の中を、ご来場ありがとうございました。

龍南神楽団の皆さんのピリリッとした塵倫と、活きの良い大蛇とおばあちゃんをご覧いただきました。

写真を整理して、改めてご紹介いたしますね四葉


ダイヤさて、今夜からは時間を巻き巻き~っとダイヤ

「第16回今田神楽団・お盆神楽共演大会」をご紹介してまいります。

このブログはまだ真夏ですよ。

ま・な・つ太陽

でも近頃寒すぎて、あの暑さも懐かしいです。

今年は会場に大型扇風機を設置して、皆様に快適に過ごして頂きました。

“広島三大暑い大会”と親しまれながら、少しずつ進化しておりますにこっ




上森廣洋団長自ら、丁寧に着付ける。やはり団長は頼りになる存在。


~第一幕 神降し~

今年2月に森廣洋さんが新団長に就任され。

着実な1歩を、神々と会場の皆さんに披露する始まりの舞でした。

小太鼓の冨田さん以外は、新配役というフレッシュさです。

この度初めて、神降しの神をつとめる上中さん。

笛の坂野さんは、入団1年目の高校3年生の新人さん。

緊張と共に“これから末永く”の気持ちを込めて舞われました。


神:上中寛輝さん。

大太鼓:森廣 洋さん、小太鼓:冨田里絵さん、
手打鉦:香浦匠汰さん、笛:坂野 志(こころ)さん。











続きまうすねずみ

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.238996秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3292938