大きくな~れ。


上朝一番に佐田町で出会ったイワツバメ。
足までフワフワの白い羽毛に覆われています。
『空飛ぶペンギン』というニックネームを持っています。



ダイヤ神楽な週末を過ごされましたか~?ダイヤ

早くも、秋の神楽全開という感じですね。

私は出雲佐田町で、琴庄神楽団の皆さんとご一緒させて頂きました。

『琴庄神楽団奮闘公演』という公演名を超えて『琴庄神楽団奮闘公演』でした。

改めてご紹介いたしますねにこっ




上本日の公演より『滝夜叉姫』。


ダイヤでは今夜は、久しぶりに鳥のお話ダイヤ

この夏初めて出会った「ホシゴイ(星五位)」です。




上ババーン!大きくて迫力満点ですが幼鳥です。


夕方の太田川沿いを、別のお目当ての鳥を探している時に、ばったり出会ったホシゴイさん。

実はホシゴイというのは本名ではない・・・と言ったら良いのか・・・?

ゴイサギ(五位鷺)の幼鳥を、ホシゴイと呼びます。

羽の白斑紋が星のようで「ホシゴイ」と呼ばれているようです。

成長の姿に変化するまで、足かけ3年。

成鳥となり「ゴイサギ」の姿になるとこんな感じです。




上写真はWikipediaから。


本当に親子っ?ってくらい全然違いますね。

目の色まで違う。

しかもこの写真では見えにくいのですが、「ゴイサギ」になると頭にぴょ~んと白い冠羽まで生えてくるらしい。(個体によってはないらしい)

王朝貴族のような美しく優雅な感じ。

と思ったら、このゴイサギさんの名は、醍醐天皇に由来があるらしいのです。

【醍醐天皇が池にいるゴイサギを捕まえるよう家来に申しつけたところ、逃げる様子なく捕まえさせたことから、ご褒美に五位の位を授かりました】

・・・なんだそりゃ。

面白いな、ゴイサギ音符




上シュッとすると印象が違うホシゴイ。


さて、見た目はごついホシゴイさんは、木の根につまづいてコケたり。

カメラを向けている私に気がついて、そ~っと隠れたつもりが丸見えだったり、やっぱり幼鳥なのでしたにこっ

私はまだゴイサギを見たことがありませんが。

この子が成鳥になった姿が見られたら良いなと思っています四葉




上にょーんと首を伸ばして餌とり。
ユニークで見ていて飽きません。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.243296秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287973