実り。
ダイヤカープ、M12だって~ダイヤ

生々しくなってまいりました。

カウントダウンが始まると、どこへ行っても落ち着かない空気感に包まれますね。

現時点での最短は12日(火)だそうで。

ここからマツダ3連戦、vs DeNA。

しかしすでに、優勝のその先が気になっちゃいますね。。。


ダイヤんだば、前回の広島神楽公演ダイヤ

吉田神楽団の皆さん続きます。

幕間は、波多野八郎団長の登場でした。

この日は、団長自らおばあちゃんを舞った後大蛇!という配役でした。

まずは、波多野さんご自身についてご紹介。

団長さんで、S48年8月8日生まれの八郎さんで、清神社の神主さんで、小学校の先生です!

すると終演後に『学校の先生って紹介されたら、変なこと言われんよね?』とおっしゃいました。

変なことを言われるつもりだったのでしょうか・・惜しいな・・にひひ


さて、平日水曜日は。

予め配役を頂きながらも、ベストな状態で舞台を作りたいと最後まで団員さんのやりくりが必要な時があります。

『うちの団の良さは、団員が子供神楽から様々な役を経験して育っていること。
そして熱心ですので、ひとりひとりのスキルが幅広くどんな舞台でも柔軟に魅せていけることです。』

又、それ故の、お互いの切磋琢磨について触れられました。


そして、9月以降の神楽については。

門前湯治村のご紹介と共に、9月18日(祝・月)・美土里子ども神楽発表会に郡山小ども神楽団が「土蜘蛛」で出演されるご案内があり。

http://www.kaguramonzentoujimura.com/kodomo.html


合わせて、9月23日・24日の第42回美土里神楽発表大会(美土里神楽まつり2017)のご紹介がありました。(※吉田神楽団は出演されません)

http://www.kaguramonzentoujimura.com/midorikagura.html


12月3日(日)には、高猿神楽団の創立20周年イベントに華を添えられますよ星




上勇猛果敢な須佐さんの舞!


~第二幕 八岐大蛇~

平日に8頭の大蛇。ありがとうございまーす。

8頭の大蛇については、数年前の安芸高田神楽東京公演がひとつの基点となったというお話でした。

その大蛇たちは、獰猛ですが、愛嬌もたっぷり。

そして荒ぶる神・須佐さんの舞は激しく、加えて8頭との真剣勝負!大きな見応えがありましたグー


さて、吉田にはキュートな名物おばあちゃんがおりまして。

この度も、おばあちゃん思いのじいちゃんと共に、舞台と客席をグンと近づける大役を果たされていましたにかっ


大太鼓:沖田憲幸さん、小太鼓:川崎美幸さん、
手討鉦:石川聖也さん、笛:藤安菜摘さん。

須佐之男命:城美隆行さん、足名椎:小早川弘さん、
手名椎:波多野八朗さん、
奇稲田姫・七人目の姫:森次 武さん、
大蛇:岡本充行さん・藤野克洋さん・波多野八朗さん・藤野 亮さん・
西岡隆典さん・西岡保明さん・寺本尚希さん・正田元気さん。































上8月生まれ(+1月)集まれ~音符
右から:波多野八朗さん(8日)、ばあちゃんは1月1日、岡本充行さん(4日)、藤安菜摘さん(13日)、沖田憲幸さんは1月24日。
おめでとうございました。
※24日生まれの升田亮さんはこのお休み。また集合しましょうね四葉

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.236834秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3292946