回顧。
広島土砂災害から3年。

あの朝も、今朝と同じような晴れた朝。

すぐ近所の出来事なのに、事の重大さを知るまで時間がかかりました。

今でもヘリコプターが忙しなく飛び回る音が、蘇ります。

まだ3年。

被災地を通れば、その都度整備されていく明るさがありますが。

その半面、心の傷跡は大きいままではと胸が痛みます。

亡くなられた方々のご冥福と共に、被災された方々の心の回復をお祈りします。


ダイヤ祈りの日の中ダイヤ

広陵高校野球部の準決勝進出は、嬉しいですね。

ブラバンもとても良かった~音符

火曜日が楽しみです。


ダイヤ続いて!ダイヤ

湯の山温泉さくらまつり・前夜祭神楽奉納。

今夜は、毎年ゲスト出演される三谷神楽団の皆さんです。


~第四幕 矢旗 三谷神楽団~

会場に到着される雰囲気は「頼もしい兄貴たちの登場」、貫録が滲みます。

地元の皆さんには、すっかりお馴染みの三谷神楽団の皆さんですが。

上演前には、園田哲也副団長が、幕切などの旧舞独自の場面や意味を丁寧に解説されます。

矢旗に込められる気迫に圧倒されて、お客様が息を呑む様子も伝わってきました。

矢旗はこの後、吉和競演で優勝されました!

改めて、おめでとうございましたにこっ


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.239332秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289228