多彩。


ダイヤ昨夜は、今年一番小さい満月でしたダイヤ

といっても、ひとつだけ昇る月の大きさは比べようがありませんねにこっ

数字で見てみますと。

地球と月との平均距離を、およそ38万4千kmとして。

昨夜の地心距離は、およそ40万6千㎞。

2万2千kmほど遠くにありました。

今年一番大きい月は、12月4日の満月。

この時の地心距離は、およそ35万8千kmなので。

一番遠い時と近い時の差は、4万8千kmもある。

1年の中で、かる~く地球(赤道上)を一周するくらい、離れたり近づいたりしているんですね。

まだしばらくは、小さな月が眺められます。

十六夜月、立待月、居待月、寝待月・・・・

今夜は、小さな十六夜お月様を眺めてみては如何でしょうか。



上昨夜の月と12月4日の月を並べるとこんな感じ。
国立天文台HPから。



ダイヤ続いて3月・月いちの舞ダイヤ

「武門(ぶもん)の誉・源氏一族」から。

今思い出しても面白いにかっ源頼政です。




上待ってましたっ音符


~第三幕 宮乃木神楽団 源頼政~

【源頼政鵺退治の伝記は、平氏一族の力の強い“平氏でなければ人に非ず”と言われる平清盛の時代に生まれています。
源頼政は、この平氏の時代に、ただ一人・源氏として生き抜いた勇気を讃えて作られた武勇伝だったのかもしれません。
文:石井誠治さん(一部抜粋)】

第一幕で、源義家・義光を舞われていた、お二人の異なる表情に、舞子さんの求められる幅の広さを思う。

興趣尽きない、源頼政。


源頼政:中村悠哉さん、楓姫:半田 徹さん、
猪乃早太:佐々木崇志さん、鵺化身:中本雄来己さん、
鵺:田村和也さん、子猿:半田蓮介さん。

大太鼓:山本貴範さん、小太鼓:佐々木恵太朗さん、
手打鉦:山口莉奈さん、笛:中村直哉さん。

































| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.26002秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289750