土産話いっぱい。
ダイヤ3月最後の日曜日ダイヤ

神楽な週末で充電されましたか?


ダイヤ今日は、湯来ロッジのダイヤ

実演広島神楽団の水内神楽団公演に行って参りました。

開演ギリギリで会場に到着すると、満杯、大盛況でした。


楽しみにしていた、悪狐伝と葛城山。

シンプルを、懸命に!丁寧に!舞う。

お客さんも朗らかに舞子さんに声をかけ、手拍子で一緒になって舞台に参加しておられました。

皆が楽しそうであたたかな気持ちになる、素晴らしい神楽を見せて頂きました四葉




上楽の皆さんのこの笑顔が、今日の公演の全てを現していると思うにかっ


ダイヤ水内神楽団の皆さんは、来週ダイヤ

湯来に春を告げる恒例行事「湯の山温泉さくらまつり・前夜祭」に出演されます。

今年は4月1日(土)の開催で、桜の開花が気になるところですが。

優美な湯来の枝垂桜もぜひご覧ください。

又、いつものゲスト三谷神楽団の皆さんに加え、阿坂神楽団の皆さんをお迎えして3団体で賑やかに舞われます。

この時期の湯来の夜は、めちゃくちゃ寒いので、ゆっくり見るために寒さ対策をしっかりお願いしますグー


湯の山温泉さくらまつり・前夜祭

4月1日(土)19:00頃から

クアハウス湯の山前特設ステージ
(佐伯区湯来町大字和田443)

水内神楽「葛城山」「悪狐伝」

特別出演 三谷神楽団「矢旗」・阿坂神楽団「熊襲」

※出演順はまだ未定です。

※雨天の場合は会場がサンピアゆき (湯来町和田333)になります。


ダイヤそれでは、今日の公演からダイヤ

水内神楽団・2演目をご紹介します。

さくらまつり・前夜祭も同じプログラムで、力を注がれている演目が並びますのでご期待ください。


~第一幕 悪狐伝~

高潔な神のお二人と、年輪の趣を醸し出しまくりの和尚さん。

見惚れるほど美しい宮木慎平さんの玉藻前。

ひとつひとつ見応えがあり、全体でまろやかなんですよねぇ。。。

そういえばっ“水内の茶毛の狐”、上演前にあのお話をしないといけませんねにひひ


三浦之介:矢野宏和さん、上総之介:長尾大樹さん、
玉藻ノ前:宮木慎平さん、珍斎:矢野文男さん、
妖狐:坂口雄太郎さん。

大太鼓:森下幸則さん、小太鼓:有馬正吉さん、
手打鉦:青木美琴さん、笛:清水美緒さん。










上和尚さんがとっても頑張って庭を掃いたから、小さな女の子がお菓子をご褒美にくれました。
喉が渇いてる和尚さんに、あえて、うまい棒を差し入れました音符

















~第二幕 葛城山~

念願叶って、昨年初披露を迎えられたばかりの葛城山。

“シンプルイズ ザ ベスト”の中に技を追及される舞です。

“優雅”と“ピリリ”のメリハリで魅せながら、今日は客席を巻き込むまつりバージョン。

会場は「水内神楽団色」に染まり、拍手喝采でした。


源頼光:坂口雄太郎さん、卜部季武:矢野宏和さん、
碓井貞光:長尾大樹さん、侍女胡蝶:宮木慎平さん、
鬼:森下幸則さん。

大太鼓:有馬正吉さん、小太鼓:矢野文男さん、
手打鉦:青木美琴さん、笛:清水美緒さん。






















上神のお二人と鬼が一斉に客席の中に。子供を抱っこしたり頭を撫でたり、昔ながらの縁起を担ぐ景色が見られました。



上お客さんの中で寛ぐ、卜部季武の矢野宏和さん。隣のご夫婦嬉しそうです。この時間が「また神楽を見に行こう」を作るんですね。







上外に出ると雨。湯来の山に幻想的に降り注ぐ春しぐれ。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.243038秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3284844