叶う。


上2社合同の塵倫です。


ダイヤ今年最後の日曜日ダイヤ

湯来ロッジの、実演!広島市内神楽団へ行って来ました。

あさひが丘神楽団・鈴張神楽団、2社の上演で会場いっぱいのお客様。

合同演目を含む3演目をゆっくり拝見して、元気を頂きました四葉

終演後「良いお年を」というご挨拶がしみじみ胸に広がりました。




上あさひが丘神楽団 山田悠人さん、今日が19歳のお誕生日です。
2社合同 塵倫の“塵倫”を熱演され、大きな声援を受けました。





上あわや舞台に引っ張り出されるところだった、
飯室神楽団の野見山 渉さんにひひ。昨日(24日)31歳のお誕生日でした。
愛娘の葉月ちゃん(2歳)と。



ダイヤ今夜は「第46回広島県神楽競演大会」を結んでいきますダイヤ




上かわいい音符


~プログラム11番 天の岩戸 栗栖神楽団~

先代の頃より舞わなくなっていた天の岩戸。

重要なこの神楽を、今一度現メンバーで復活させたいと、残された口上台本を参考にしながら仕上げてきました。

神楽の創作と共に、衣装や面などへの拘りも強くなり。

その熱意から、団員同志、意見のぶつかり合いも度々あり、その経験が神楽団と団員を育ててくれた演目でもあります。

又、仕事など、なかなか全員が揃って練習することが難しい中「鍛練(たんれん)は日常にこそ有り」と考え、個々の稽古を充実させ、道場ではその成果を持ち寄るよう努めました。

この大会では前回も天の岩戸で出演させて頂き、舞の部・楽の部共に個人賞を頂きました。

これを励みに、今日は、団体の部としての入賞を目指します。


団体の部 優勝 おめでとうございます。


天照大御神:岩崎義隆さん、天津児屋根尊:松村和信さん、
天太玉尊:藤原 響さん、天鈿女明神:吉本登志充さん、
天手力男尊:山崎大介さん。

大太鼓:山本洋治さん、小太鼓:板村 駿さん、
手打鉦:益田雅史さん、笛:山崎雅也さん。





















~プログラム12番 特別出演 滝夜叉姫 吉和神楽団~

いよいよ最終演目!

例の如く、私は表彰式の準備がありますので。。。

吉和の皆さんがこの大会に於いて“思い出深い”と言われる滝夜叉姫を、ほとんど拝見できなくて残念です。

特に、夜叉となった場面からはほぼ見られなかった・・・

今年は、吉和競演で拝見した天神に感激しました。

次は滝夜叉姫を拝見できる機会を心待ちにしていますっ

(* ̄∇ ̄)/


☆上演にあたって☆

およそ20年前の事。

もともと旧舞を継承していた吉和神楽団が、新舞を舞う起点となった滝夜叉姫。

当時、子供神楽として他の神楽団から指導を頂いた子供たちは、経験を重ねながら全員が吉和神楽団に入団しました。

そして、この広島県神楽競演大会に「滝夜叉姫」で出演し、敢闘賞を受賞致しました。

滝夜叉姫では、姫の無念さを漂わせる口上から、妖術を授かり憎しみを込めた口上へ変わって行く心の様子を大切に舞っています。

又、息の合った激しい合戦と、滝夜叉姫の変化(へんげ)、片足での静止等、数多くの見どころがあります。


五月姫(滝夜叉姫):山崎翔太さん、大宅中将光圀:田中愛莉さん、
山城光成:齋藤拓也さん、夜叉丸:小田真也さん、
蜘蛛丸:能島 隼さん。

大太鼓:山本正也さん、小太鼓:山本博之さん、
手打鉦:栗田直樹さん、笛:真田健太さん。












| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.244423秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287958