また来年!の約束。
ダイヤえびす大祭行ってまりましたダイヤ

雨あがり、今年は蒸して暑いくらいでした。







上胡神社には近づけず・・・


ダイヤ歩行者天国、中央通りの夜神楽ダイヤ

もうすっかり恒例の行事です。

今年も山王さんですか?と聞いてこられる方もいらっしゃって、心待ちにされていたようですね。

囃子に引き寄せられて、みるみる重なっていく人垣。

商売繁盛の恵比寿舞、五穀豊穣を願う大蛇。

楽しい時間はあっという間でしたよ。

では山王神楽団のえびす講奉納、雰囲気をご覧ください。


~第一幕 恵比寿舞~



上軽快なトークで観客の心を掴んでいく、えびす様。



上街中の大海では、色んなものが釣れていました。



上“幸せの種”が多くて大汗汗



上大黒さん登場で、もっと明るく賑やかに。



上弁天さん登場で華やかに。


~第二幕 八岐大蛇~



上この山王神楽団の雰囲気が、観客を楽しませる舞いに繋がっていますにかっ



上良い景色だな~と思う。





上山王のお婆ちゃんはよく泣きます。



上なでなで・・・服が、大蛇とお揃いみたいっ











上ステージの上も下でも熱戦です。迫力ありました!


ダイヤ上演後にはダイヤ

田坂真吾団長のもと、胡神社に向かって、団員さん、観客の皆様全員でお参りをしました。

又来年、元気で、皆でえびす講に集えますように。

今年も有難うございました。

<m(__)m>


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
青春を捲る。
晴れのち曇り雨やみましたね晴れのち曇り

今夜はえびす講神楽です。(19時30~40分ごろから)

早く行っていろいろ食べよう星


ダイヤ続いて「第40回 湯来町神楽共演大会」ご紹介しますダイヤ

~プログラム2 大森神楽団 源頼政~

上演前の本西満明団長のご挨拶です。

始めに、40回に寄せる想いを伺いました。

『子供のころから一緒に育った大会、こうして深く拘わっていけることは感慨深い。』

少年の頃、大森神楽団の団長さんとしてこの舞台に立たれることを想像されていたでしょうか。。。

さて、源頼政。

再演に際して、以前よりスマートな構成に整え直し、登場人物と時代背景は、史実に沿い忠実に描かれたそうです。

見所については。

『残念ながらこれを機会に、若手に役を譲りましたにひひ』と、会場を湧かせ。

『雲の上に現れる怪物との戦いに、頼政の精悍さを舞いたい!』と気勢を上げられました。


藤原頼長:原 幸一さん、近衛天皇:佐上知貴さん、
源頼政:吉政友也さん、猪早太:児玉 崇さん、
もののけ:菊川勇樹さん、鵺:井上 一さん。

大太鼓:加藤 塁さん、小太鼓:松本智幸さん、
手打鉦:田川夢斗さん、笛:佐上季恵さん。























~プログラム3 水内神楽団 葛城山~

数年越しの念願叶って、今年初演を迎えた葛城山。

“これから永きに渡って、個々の成長と共に仕上げていきたい演目”は、40回の記念の舞台にピタリときますね!

西泰彦団長のご挨拶は『初めの頃10代だった。。。は~もう、40回ですか?!』

この舞台に立って、皆さんのお顔を見て初めて実感が湧いてこられたような表情でした。。。

それだけ“今やるべきこと“”に集中しながら、夢中で駆け抜けて来られた証のような気がします。

『色々課題はありますが。』と模索しながら、気持を込めて41回目に繋がれます。


源頼光:坂口雄太郎さん、卜部季武:矢野宏和さん、
碓井貞光:長尾大樹さん、侍女胡蝶:宮木慎平さん、
鬼:小松永正さん。

大太鼓:森下幸則さん、小太鼓:矢野文男さん、
手打鉦:有馬正吉さん、笛:清水美緒さん。


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.275794秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287550