静動。
ダイヤ木曜日の祝日ダイヤ

今週は得したような気がしますねにこっ


ダイヤ昨夜の定期公演ダイヤ

旭神楽団の皆さんをご紹介します。

祝日の前夜ということで、いつもより会場のワクワク感が膨らんでいました。

そろそろ地域や神楽団によっては、奉納や秋のイベントが落ち着く頃かと思いますが。

旭神楽団の皆さんは、クリスマスまで舞いますグー

この週末・6日(日)は、東広島市のフジで悪狐伝と八岐大蛇を舞われますよ~。

お近くの方はぜひ!




上釣瓶落としの急ぐ夕暮れに、足を止めるお囃子。



上「THE 八岐大蛇」デモンストレーショに須佐さんが登場するのは珍しいです。


~第一幕 滝夜叉姫~

可憐さと寂寥感を漂わせる“五月姫”から。

“滝夜叉姫”になると、全身を恨みに呑まれた塊のように舞い、佳境へのメリハリを演じ分けられています。

久しぶりに拝見する演目には、喜びと学びが様々にありますね。

『この演目の解釈は個々にありますが、うちの滝夜叉姫は神楽の勧善懲悪を舞います。』

『ただ、鬼は必ず最後には成敗されるものですが、神と鬼は、最後までお互いが本気で戦い抜くことを信念としています。』

大宅中将光圀を舞われた菅田淳さんが、滝夜叉姫への想いを真摯にお話してくださいました。


大太鼓:砂田寿紀さん、小太鼓:箕田義光さん、
手打鉦:前田冬樹さん、笛:川手秀則さん。

大宅中将光圀:菅田 淳さん、山城光成:石原大志さん、
五月姫:法地裕樹さん、夜叉丸:箕田和樹さん、
蜘蛛丸:橋本一也さん。


























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.352716秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289118