神楽と消防とソフトボール。
ダイヤ娘が修学旅行から帰ってきましたダイヤ

今夜はこれから思い出話をたっぷり聞きます。

17歳、青春真っ盛り、羨ましいですなーにかっ



上お土産はお菓子ばっかり☆


ダイヤ広島神楽定期公演、戸谷神楽団の皆さん、続きますダイヤ

幕間のお話は、奥迫光洋副団長さんです。

この日は、奥迫さんの奥様と子供さん、奥様のご両親が応援に来ていらっしゃると伺っていました。

インタビューが始まると、大きく手を叩き、頷き、特別に楽しそうなにこやかなご家族が客席中央に見えました。

後で、優しそうなご家族ですねと伺いましたら、・・・奥迫さんのご家族ではなかったようで!

あのリアクションファミリーはどちらの方でしょうかねぇにひひ??

どちらにしても、週に数回の練習に週末興行『家族の支えに心から感謝しています。』と、ひとことおっしゃった姿は素敵でした。

特に奥様のご両親に、舞台人としての活躍を観て頂くことが一番嬉しいかもしれません。




上会場はシンとなっています。特に初めてご覧になる方は、この場面怖いでしょうね。


さて、葛城山に注力されてきた戸谷の皆さんは、新しく神武に取り組まれています。

賊舞を舞う機会があまりなかったことから、若手の皆さんの幅を広げ力をつけるためとおっしゃいます。

又、現在の目標は、来年のとよひら競演で、葛城山以外の演目で臨むことだそうです。注目してくださいねグー

戸谷の皆さんの地元奉納は、10月8日(土)戸谷亀山八幡神社です。※豊平一帯同日。


~第二幕 八岐大蛇~

楽と、神の道行は昔のまま。

大蛇の舞は、お客様に喜んで頂けるように元気よく!のびのび舞うことをモットーとされています。

足名椎さんの、しみじとした情感と品のある口上に聞き入りました。


大太鼓:奥迫光洋さん、小太鼓:下田宏大さん、
手打鉦:西村健人さん、笛:吉野剛二さん。

須佐之男命:上田 宏さん、奇稲田姫:藤堂幸男さん、
足名椎:今田信男さん、手名椎:道川徳男さん。
大蛇:山本圭介さん・佐々木賢治さん・上田晃平さん・若狭義文さん・仲野敦史さん。
















上エグザイル大蛇、展開中!正面から見たかった。













上手名椎さんの面をお借りして、エアー杖で撮ってみました星

若狭義文団長(右)と奥迫光洋副団長の、なんと爽やかな笑顔をご覧ください!
奥迫副団長には“脱ぎかけ”のところをご協力頂いております。



| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2018年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.207704秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2758338