二人三脚。
ダイヤ嵐の前の静けさ。。。ダイヤ

じっとり蒸し暑くて体に堪えますが。

カープはM4

胴上げはマツダスタジアムかな?ソワソワしますねあうっ


ダイヤそりでは今日も「第19回 いわみ子供神楽FESTA」の舞台からダイヤ

~プログラム10番 大尾谷子供神楽団 塵輪~

この大会に向けて初めて塵輪に取り組みました。

上演後に子供神楽副代表の河上直路副代表にお話を伺いました。

『懸命に練習してきた成果。今日が一番良い舞だった。』

小学校1年生から入団した子供たちは塩祓でみっちり基本を学びます。

今回鬼を舞った中学生のお二人は、既に神楽歴8年、体型にも恵まれ貫録を感じます。

配役は希望を子供たちに問いますが、最終的には舞姿など見て大人が決めることも多いそうです。

『希望が叶わない悔しさも、次につなげる学びの一つでしょう。』

パンフの写真を見て、こちらもにっこりするほどです。団の雰囲気が伝わりますねにぱっ


帯中津日子:東 秀太さん(小6)、高麻呂:上野颯斗さん(小6)
白鬼:佐々木龍ノ介(中3)、赤鬼:岡本幸祐さん(中3)。

大太鼓:山田 宙さん(中1)、小太鼓:福富千遥さん(小6)・
梶谷 亘さん(小2)、手拍子:佐々木一馬さん(小5)・宮津捷太郎さん(小2)・梶谷大和さん(小1)、笛:福富翔汰さん(中2)。


















~プログラム11番 日脚子供神楽会 天神~

天神の他に道返し、八幡、塵輪などを舞います。

子供神楽FESTAへの参加は大きな目標・励みとなり、練習にも力が入るそうです。

『傍らで練習の様子を見ていても、子供たちの覚えの早さ、カンの良さに感心する』と、日脚神代神楽社中の養庵敏弘代表が、あたたかく見守られます。

それにしても道真は、ほぼ舞台に出っぱなしですから、ものすごい集中力でしょうね。。。

奏楽の皆さんの伸びやかな歌声は清々しく、舞子さんは気持ち良く舞えるだろうなと聴き入りました。


菅原道真:徳原稜仁さん(小6)、随身:藤本圭一さん。
藤原時平:東 翔太さん(中1)。

大太鼓:大岡琉二さん(高1)・小太鼓:横坂 陵さん(中3)、
手拍子:大崎理乃巴さん(小1)、笛:東口愛歩さん(高2)
















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2018年12月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.217462秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2758338