拓く。
ダイヤ今夜はホテルニューヒロデンダイヤ

20回記念の神楽ディナーショーでした。

年に2回の開催で、10年積み重ねての20回です。

今夜は、津浪・川北・三谷神楽団の団結で、絢爛豪華な合同大江山が誕生しました。

今日までのプロセスに、大感謝いたします。

ハハー m(_ _)m アリガタヤー

写真を整理して、後日ご紹介しますにかっ


ダイヤそれでは今夜もダイヤ

周東町神楽公演「いわみ神楽とひろしま神楽」公演。

続いては、後野神楽社中の皆さんです。

久しぶりにご一緒させて頂きました。



上八調子を体で感じて欲しい~


思い起こせば、私が神楽の仕事に入らせてもらって間もない頃。

神楽スペシャルに、後野社中さんが「鏡山」で出演されました。

舞台袖の社中員さんも緊張されていましたが、私も、とても緊張していました。

しかし幕が上がれば、女ばかりの4人舞、おどろおどろしい怨霊は、大舞台に映えに映え。

石見神楽、しかも浜田の神楽が、広島の大ホールでお客さんに大きな拍手を受けている姿は、鳥肌がたつほど嬉しかったしくしく

大人になって初めて、石見の舞がこんなに魅力的であること。

恵まれた環境で育ったことに気付かされました。

この日から火が付いたように、石見に神楽を観に帰ったんですよねぇ。。。

この度は、周東町という新たな地で石見神楽を観て頂けるチャンスでしたので、私も張り切りましたー!


~第二幕 黒塚~

石見のまつりのエッセンスがたっぷりの黒塚を見てもらえるなんて音符

このホールは客席がとても近くて、お客さんのお顔もよく分ります。

それを上手に利用しながら、もの柔らかに面白く、何とも表情豊かに舞って頂きました。


大法印坊:勝田知宏さん、剛力:宮本 淳さん、
女・悪狐:長谷川直紀さん、三浦義明介:鬼城忠明さん、
上総介常宏:林 啓人さん。

大太鼓:杉浦太輝さん、小太鼓:長谷川一樹さん、
手打鉦:田中裕隆さん・本田隼生さん、笛:長谷川幸恵さん。
























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.234997秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289222