人から人。
ダイヤカープ、今夜も神ってるダイヤ

今年は3タテまつりですね。

戸田投手は初完封、めでたいな~。


ダイヤでは先週の広島神楽定期公演ダイヤ

梶矢神楽団の皆さんをご紹介します。

昨年再演となり、鮮やかに印象に残っていた鈴鹿山と、数年ぶりに拝見する人身御供。

久しぶりに拝見する演目は、楽しみで仕方ありませんにぱっ

古典演目の伝承に重きを置かれる梶矢さん。

まだ見たことがない演目もあるので、機会をジワジワ狙いつつ・・

この度も、とても濃い時間を頂きました四葉



上海外からのお客様、ちゃんと鬼の手になってる!
帰国されて振り返ると、飛びぬけてユニークな記念写真だと思います。

※写真はユッキーさん、サンキューです



~第一幕 鈴鹿山~

「鈴鹿山」とも「田村」とも呼ばれる演目。

鈴鹿山も様々で興味深いですね。

さて、この度見所とご紹介したのは。

是則と鬼人が、一本の帯を引き合いながら舞う場面。

この帯には諸説あり。

そのひとつは「人の目に見えない鬼」であるため、誘導して舞う意味。

もう一つは「鬼の目が見えないため」だと言われます。

この鬼はもともと人であり、訳あって鬼となった「鬼人」。

英雄は鬼にも敬意と情けを持ち、こちらの存在を明らかにして堂々と勝負をするのでしょう。

いずれにしても、帯を絡ませないよう、息を合わせ舞うのは、やはり難しいとのお話でした。


大太鼓:上田正幸さん、小太鼓:石田康博さん、
手打鉦:道庭 晃さん、笛:小太刀秋貴子さん。

田村将軍坂上是則:大久保俊祐さん、里人:神田光太郎さん、
鬼神:行田雅春さん。




















| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.243796秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297752