ようこそ☆彡
ダイヤしっかり降っていますねダイヤ

美味しいお米を育てる雨ですね。。。


ダイヤ先週の広島神楽定期公演ダイヤ

初出演の中原神楽団の皆さんをご紹介します。

雨の為、ロビーで行ったデモンストレーションは熱演でしたグー

おかげさまで、大粒の雨の中、足を運んでくださったお客さんを華やかにお迎えすることができました四葉



上響き渡るお囃子が、心地良くロビーを包み込みます。



上悪狐は本気で舞って頂き、怖い姿と愛嬌のある両方の姿を魅せてもらいました。


○まずは中原神楽団のご紹介から○

文化年間頃、邑南町矢上に伝わる神楽を、当時の中原八幡神社氏子中の有志たちが習い、その子孫らが代々受け継ぐ。
 
旧舞を中心に新舞にも積極的に取り組み、新舞は数十年前と思われるかなり以前に、八重西神楽団に師事。

先輩から受け継ぐ「大江山」「日本武尊」を得意演目とし、新舞は「悪狐」「戻り橋」「紅葉狩」を保持する。




上平維茂・柴田裕星さん、清廉でまっすぐな口上、爽やかっ


~第一幕 紅葉狩~

以前は舞っていた紅葉狩を、近年本格的に取り組み始めました。

若手メンバーを中心に研究を重ね、中原の紅葉狩を追求しています。

魅せどころとしては、まずは姫・鬼女の演じ方であろうというお話でしたが。

立ち合いの勢いある場面に、他にない型が組み込まれ「中原舞」として受け継がれる趣ある舞を拝見しました。


平維茂:柴田裕星さん、小松高正:竹丸 真さん、
八幡大菩薩:多川三友さん、鬼女大王:旨山健太さん、
鬼女赤蜘蛛・鬼:多川龍介さん、鬼女白蜘蛛・鬼:多川純利さん。
大鬼:斎藤栄一さん、

大太鼓:旨山秀男さん、小太鼓:柳谷敏男さん、
手打鉦:鉄穴敬三さん、笛:上原正宜さん。




























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.260121秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3284759