最高潮。


上望に向かう月。願い事は。。。


ダイヤ今日も良いお天気でしたねダイヤ

車の中にいると焦げます太陽


ダイヤでは、眩しい青空繋がりでダイヤ

先日の、村重酒造の酒祭りでゲストとしてお迎えしました、岩国市美和町・釜ヶ原神楽団の皆さんの「頼政」をご紹介します。

毎年出演して頂き、お客さんも、釜ヶ原神楽団を心待ちにしておられます。

これまでに大江山や八岐大蛇など、お酒にまつわる演目を数々舞って頂きました。

お客さんも鬼も大蛇も、会場のみ~んなが酔っている雰囲気が、最高に楽しいのですにかっ

そして今年は、山代狂言神楽では、あまり馴染みのない「頼政」。

初見の“釜ヶ原の頼政”を目的に、はるばる足を運ばれた神楽ファンもいらっしゃって、どのあたりの頼政を舞うのかいつもながら好奇心旺盛なのでした。



上どこかの年代で、新しいものを取り入れながら舞い継いでいくのだと実感。


~釜ヶ原神楽団 頼政~

もともと保持されていたか定かではないということでしたが。

お祭りにふさわしい賑やかな演出と、獣舞を舞いたいという団員の皆さんの意見の一致で。

石見の頼政を参考に、4,5年前から舞われています。

構成は石見でも、釜ヶ原神楽団の、終始迫力を維持する奏楽で舞われると、又ひと味もふた味も違うのですよ~。






























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.236842秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3288035