ひとつずつ。
ダイヤ湯来・団栗亭にてダイヤ

神楽鑑賞後、ユッキーさんと久しぶりにおしゃべり。

数日置きに顔を合わせても、お互いゆっくり話す時間はありません。

アレコレ積もり積もった話に、もちろん写真への想いも。

私のブログの写真は日記そのもの、あるいは紹介用の写真ですが。

ユッキーさんは、師匠と仰ぐ方からの意思を貫く極みの一枚。

瞬間を切り取っているようで、様々に写り込んでいる。。。

ファインダーを通して見えるものは、実はとても多く。

写真一枚の一喜一憂に、体力もかなり消耗するらしい。

しかし根底にあるのは「この写真を撮っておくと、神楽団が助かることがあるかも」という気持ち。

ずっと前を歩いていて欲しいなぁ・・・今日は勉強になりました~四葉



上10年ぶりくらいに、クリームソーダ。
もちろん、さくらんぼも入っていました。



ダイヤでは、来週の予定をふたつダイヤ

まずは水曜日27日、広島神楽定期公演。

栗栖神楽団の皆さんの登場です。

昨日の吉和競演で優勝されたばかり。お客さまに素敵な報告ができますねにかっ

神武と八岐大蛇。

八岐大蛇は、今年度初めての上演になりますよ。

ぜひお越しください。

4月27日(水)18時開場 19時開演

広島県民文化センター(082)245-2311



上昨年定期公演から、栗栖神楽団 八岐大蛇



ダイヤ続きまして~ダイヤ

5月1日(日)千代田開発センターのこけら落とし公演としてご案内しております「能と神楽の出会い 伝統を創る」です。

昨日の中国新聞に掲載で、いよいよだな~と思いました。

能と神楽の関係・発展を肌で感じて頂く機会になりそうです。

心を傾けて、ゆっくり味わういちにちに致しましょう。

千代田開発センターリニューアルオープン記念事業 
伝統を創るー能と神楽の出会いー


5月1日(日) 千代田開発センター
開場12:00 開演13:00

胴の口開け  雲月女性神楽同好会
天の岩戸  琴庄神楽団
土蜘蛛   中川戸神楽団

『能』美女から鬼女への変化を楽しむ
仕舞「土蜘蛛」・解説・舞囃子「紅葉狩」
喜多流大島能楽堂 大島衣恵氏 ほか

紅葉狩   大塚神楽団(広島県北広島町)

前売り 2,000円 当日2,500円
小・中・高生1,000円(当日のみ)

北広島町商工観光課  IPTEL.050-5812-8080 

詳細下

http://www.npo-kagura.jp/contents/2016-npo-event/2016-05-01/index.html




上昨年「神楽の戦後70年」から、大塚神楽団 紅葉狩
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.251045秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287963