もう寝ちゃったかな?
ダイヤ新春神楽まつり初日ダイヤ

「お正月こそ神楽!」という気持ちでいっぱいの会場。

7演目の格別な時間を過ごして頂きました。この様子はまた後日ですっ

明日のご来場もお待ちしています(*^_^*)



上横谷神楽団の皆さん、リハ、始まりました~。


ダイヤそして今年もダイヤ

誕生日を舞台でお祝いしてもらいまして・・・恥ずかしいやら嬉しいやら。

宮乃木神楽団の皆さんから、鯛のついた御幣を頂きました。

大切にしますね音符


他にも、色々お祝いの品を届けて頂きました。

ほとんどが、ケーキやお菓子などの食べ物ですが。(エサ??)

その中に「ストッキング・詰め合わせ」というものがありました。

いつもストッキング姿だから・・・お気づかいありがとうございます。

一応ね、私も外を歩く時は、靴、履いていますからね。

お陰様で、幸せな仕事始めとなりました四葉



上今年もよろしくお願いいたします。
山本貴範団長(右)と、田村和也副団長です。



ダイヤさてとダイヤ

もう初夢はご覧になりましたか?

1日夜~2日の朝、或いは2日の夜から3日の朝と言われますが。

要するに、新年になって初めて見た夢、ということですね。

昨夜は気合を入れて、七福神のイラストを枕の下に置いて、楽しみに寝入ったのですが。

2匹の野良犬(茶色と黒)に追いかけられる夢を見て、怖くて目が覚めましたがーん

“夢で良かった・・”と思って、眠りにつくと、またその続き!

しかし最後は、その犬たちをなつかせることに成功し、木の枝を振り回して、躾まで完了。

お手、おかわりまで完璧にできるようになったのです。

は~満足星


ところで初夢の縁起は、「一富士・二鷹・三茄子」ですが、「四扇」「五煙草」「六座頭」だそうです。

扇は末広がりの形。

煙草の煙は上にのぼる。

座頭は、盲人の琵琶法師の官名で、頭髪を丸めていたことから、毛が無い→怪我無い。

初夢の話で盛り上がるもの、新年ならではですね。



上江戸時代には、七福神の乗った宝船の絵を枕下においたそうです。

その際「ながきよの とおのねむりの みなめざめ なみのりふねの おとのよきかな・長き夜の遠の睡りの皆 目醒め 波乗り船の 音の良きかな)」

上から読んでも下から読んでも同じこの回文歌を、3回唱えると良い夢が見られると言われていたそうな。


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.235169秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289748