喜びを力に。
ダイヤ寒くなりそうですねダイヤ

明日の定期公演もあたたかくしてお出かけください。


ダイヤでは、前回の定期公演、春木神楽団の皆さんダイヤ

幕間の登場は、26歳若き団長、藤本将太さんです。

少し遠慮がちにステージに進まれた藤本さん。

『慣れていないご挨拶で、上手く話せないかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。』と深々と頭を下げられました。

加えて、垂れ目の「最上級・ほっこり笑顔」は、とても魅力的ですね。



上撮影会終了後、ホッとした様子の藤本団長さん。
土蜘蛛の面を被らせてもらいました~音符



神楽人であった父の背中を見ながら大きくなり、16歳で神楽をはじめた藤本さん。

2年前、団長に就任された当時は24歳。

色々大変だったでしょう?と伺ってみますと。

『僕が大変というよりも・・・経験不足で人としても未熟な僕を、団長として扱い、育ててくれる団員の皆の方が、心配ごとが多かったと思います。感謝しています。』

と、まっすぐな印象で語られました。

又、滝夜叉姫で出演された今年の千代田競演、鬼竜丸を舞った山口周平さんの個人賞を喜び。

前回出場(21回大会)の山姥での入賞も、春木神楽団にとっては大きく励みになったと振り返りました。

『年間十数回、決して上演回数は多くはありませんが、ひとつひとつを懸命に舞い、努力を重ねていきます!』

会場から、大きな激励を送られていました。


~第二幕 滝夜叉姫~

若い舞子さんが多い、春木神楽団。

その若さを「強み」と捉え、足並みを揃える得意演目です。

神楽・滝夜叉姫に対する団員一人一人の気持ちで舞う、とおっしゃいます。


大太鼓:藤本将太さん、小太鼓:小山渓太さん、
手打鉦:古川 咲(さくら)さん、笛:神田佳保さん。

大宅中将光圀:森下祐之さん、山城光成:高濱弘幸さん、
滝夜叉姫:貴船勇輔さん、鬼竜丸:山口周平さん、海竜丸:小田慎二さん。
























| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.235811秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287621