花を添える。
ダイヤ来年の手帳を用意しましたダイヤ

12月移行タイプなので、今年頑張ってくれた手帳は、あと1か月でお役目終了です。

“肌身離さず”。

いつも一緒ですから、手帳にも情が移りますね。

色々見てみるけど、結局、ここ数年同じものになってしまいます。



上やっぱり“手書き”が良いんだよねぇ。。。君が頼りだっ四葉


ダイヤ少~しずつですが、今夜からダイヤ

10月の神楽をご紹介していきたいと思います。

写真を、やっとパソコンに取り込みました。

写真って、あっという間にいっぱいになりますよね~ダッシュ


ダイヤではでは、67回目の芸石神楽競演大会からダイヤ

どの大会にも、様々な個性や運営の仕方があると思いますが。

開会式もそのひとつだと思います。

出演団体が1社ずつ、応援の拍手を受けながら花道をあがってこられる緊張感は。

「今年も芸石始まるな~」と胸がいっぱい。

マイクを持つ手にも力が入ります。




上『受験等で来られないメンバーの分も、頑張ります!』と、集中。


~プログラム1番 特出 広島県立加計高校芸北分校神楽部 序の舞~

この儀式舞は、指導者の方(故・三國三代一氏)がアレンジされた創作神楽です。

昨年の神楽マラソンでも、トップバッタ―を飾られた皆さん。

今年は、芸石の大舞台に招かれました。

思い切りの良い溌剌とした舞は、生の伊吹に溢れ、会場に零れておりました。

ところで。

この日は、中間テストの直前でしたね。

テストは如何でしたか??にかっ


舞方:小田果歩さん、白 雪水さん、
杉本真菜さん、波津見涼花さん。

大太鼓:山本 楓さん、小太鼓:加川梨菜さん、
手打鉦:宮地春圭さん、笛:山元美璃さん。




















続いていくよん音符
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.237572秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289109