心地良さ。


上うさぎ土鍋。鼻の穴から、勢いよく湯気が噴出します。お気に入りです。

ダイヤ友人が来ると言うので、おでんダイヤ

そんな季節になりましたね。




ダイヤでは今週の広島神楽定期公演の様子をご紹介しますダイヤ

初登場、上川戸神楽団の皆さんでした。

旧千代田町・川戸地区には、中川戸、曙、そして上川戸神楽団、3社があるんですね。

上川戸神楽団の皆さんの柱は、旧舞。

岩戸、塵輪、日本武尊を得意とされます。

ここぞ!という舞台は旧舞の演目を披露し、祭りや人のやりくりなどが必要な務めには、葛城山など、新舞も舞われるのだそうです。

定期公演の岩戸、塵輪では、同じ旧舞でもハッと驚くような印象の違いを魅せて頂きました。



上街のど真ん中、ライトアップ塵輪!
『みんな、寄って行きんさ~い。』



~第一幕 岩戸~

神楽の起源と捉えられる岩戸は、団員の皆さんの心身を育てる演目であり。

これからも必ず舞い継いでいかなければならない演目、とおっしゃいます。

・・・えかった~。とにかく素朴で厳かな岩戸。

神々の深刻な会議に参加しているような気持ちで耳を傾けました。

鑑賞者は「静けさ」の中に、想像力を遊ばせるものですね。


大太鼓:藤井和則さん、小太鼓:大上顕男さん、
手打鉦:天玉美里さん、笛:山田正彦さん。

天照大神:片岡泰英さん、児屋根命:石橋孝征さん、
太玉命:日高昌文さん、天鈿女命:吉田千寿さん、
手力男命:森脇 満さん。


































塵輪に続くよん。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.236239秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289121