寒くなりましたね。


上香茸を頂いたので、炊き込みご飯をつくりました。
香と歯応えで感じる秋です。



ダイヤ週末の疲れが出ていませんか?ダイヤ

先週末はハードな方が多かったでしょうね。。。

私は今のところは、気力と体力がバッチリ連動しております。

燃え尽きたころには、もう冬でしょうにこっ


ダイヤさて、今夜ご紹介したいのはダイヤ

盆神楽共演で舞われた、筏津神楽団の鈴鹿山ですが。

ご存知の通り、先日の芸石競演で、準優勝を飾られています。

更に、爺を演じられた堀内一生さんは、個人賞を受賞されています。

改めて、おめでとうございます。



上盆共演の舞台から。
翁は神の化身か遣いかねぇ、宝剣持ってるしねぇ・・というお話もありました。



もともとは、筏津神楽団の代々の先輩方が得意とされた十八番演目。

「筏津といえば、鈴鹿山」と言われたそうです。

以降、代表演目とする塵倫や、人気演目の黒塚などなど、他の演目を耕す機会に恵まれながら。

やはり、筏津の原点。

『先輩らーに、おーくじくろーて、鍛えられて・・』。

舞う度に、先輩方の気魄に呼び起こされるものがあるという、今田団長のお話でした。


坂上田村麻呂:上田 守さん、爺:堀内一生さん、
鬼神:前河伸弥さん。

大太鼓:今田修さん、小太鼓:今田拓也さん、
手打鉦:水口一真さん、笛:小田荘太郎さん。






















最終演目へ続くっ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.289908秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3299060