迸る!
ダイヤ雨、静かで落ち着きますダイヤ

今日は娘の高校の参観日。まるで登山です。

生徒の皆は毎日あの急な坂を登るのか・・若いって素晴らしいっ星



上ほぼ山のてっぺん。『やっほー(やっほー)』


ダイヤでは、お盆神楽!ゲスト出演が始まりますダイヤ

波佐常盤倶楽部の皆さんとは、始めてご一緒させてもらい、大きな刺激を受けました。

岡本謙二代表には、忙しい中快くお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。



上表情をはじめ、何もかも引き締まっている印象です。


~第3幕 波佐常盤倶楽部(金城町波佐) 神武~

ざっくりご紹介すると、もともと波佐には、2つの神楽団がありました。

ひとつは芸北の神楽団に師事され。

ひとつは金城の雲城(くもぎ)神楽を習っておられましたが、時代の流れの中ひとつになりました。

常盤倶楽部では現在も、波佐舞と呼ばれる6調子の神楽を、若い方が熱心に継承されています。

さて、神武。

展開はシンプルですが、初代天皇・神武の圧倒的な崇高さを、重厚感いっぱいに舞われます。

神楽人たちが注目する舞台袖で「芸北も感じるけど・・独特よね。」と話しながら。

「どこを切り取っても格好良いねぇ」とシビレました。

他の演目もぜひ、拝見したいです。


大太鼓:塚本 猛さん(パパ)小太鼓:塚本 樹さん(長男)、
手打鉦:塚本 海都さん(次男)、笛:竹田進吾さん。

神倭磐彦命:上田 宙(ひろし)さん、道臣命:岡本洋樹さん、
長髄彦:松川 亮さん、安田彦:前田佑基さん。






















続くんだな~
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2018年07月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.221434秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

2596331