まことの鬼神と申するは・・
ダイヤ昨夜は、今田神楽団お盆神楽共演大会ダイヤ

暑い中お越し頂いて、ありがとうございました。

♪(o ̄∇ ̄)/

外は秋が漂う風、しかし会場内は、暑くて!熱かった!ですね星

うちわで仰いだ手が、筋肉痛になっていませんか?

出演された神楽団の皆さまは、今日あたりゆっくりお休みできると良いですね。。。

改めてご紹介いたします。


ダイヤ又、今日はダイヤ

広島・島根神楽面交流展の最終日を迎えています。

夕方5時まで、あと数時間!

昨日はギャラリーで、管沢良典面師と前河伸弥面師にお逢いしました。

お時間のある方は、再びお顔を出してみては如何でしょうか四葉


ダイヤでは、お盆休み最終日ダイヤ

田原温泉、乱舞スペシャルも締め括りです。



上青葉の笛と共に、穏やかに暮らす官那羅のもとへ。。


~最終演目 中川戸神楽団 青葉の笛~

およそ20年前、それまで神楽の台本にないものから書き下ろされた創作演目。

人の業が招く、官那羅の悲運を描く物語は。

“鬼は初めから鬼ではない”という中川戸神楽団の主題によって流れ。

諏訪明神の最大の投げかけで結ばれます。

官那羅の身の上になって心傷める方も多いでしょう。

青葉の笛が、最後の最後、官那羅に戻ったというのが、救いですね。


在原業平:室﨑 輝さん、諏訪明神:海佐竜太さん、
官那羅:松田大地さん、九鬼:前長直哉さん、
御影:藤井真則さん。

大太鼓:能海 剛さん、小太鼓:反田賢太郎さん、
手打鉦:藤井貴史さん、笛:藤田絵美さん。



上神秘の笛を巡る悲劇を運ぶ、在原業平。









上九鬼と御影の美しさ、溜息が出ます。。。















上諏訪明神は武士の姿となって、業平に加勢。













星
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.238749秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287971