心行く迄。
ダイヤ今夜もダイヤ

「第6回泥落とし 神楽の祭典」続いて、梶矢神楽団の皆さんです。

実はこの祭典の開催日は、広島神楽定期公演に梶矢の皆さんが出演される3日前のことでした。

定期公演と同演目でしたので、「予習」の気持ちでギラギラと拝見。

後日、長尾良文団長にまとめて質問をさせて頂き、目から鱗の2演目となったのです。

又、定期公演では、どうしても時間短縮で上演して頂くことになりますが。

この祭典では時間無制限!(スケジュールはしっかり組まれていますよオッケー

神楽団独自の間合いに、行間を読む醍醐味を味わうことができました。

ブログでご紹介したばかりですので、ここでは(比較的はっきりと撮れて嬉しかった)写真をメインにご紹介します。

演目のご紹介など、合わせて、定期公演の様子も見てみてくださいね。

http://yuuko.xii.jp/blognplus/index.php?e=867

http://yuuko.xii.jp/blognplus/index.php?e=866


○梶矢神楽団○

~塵倫~



上豪華な飾り烏帽子。「梶矢さんだっ」と思います。
























~山伏~



上剛力の持つガッソが、気になっちゃって気になっちゃってにひひ



上時間があればあるほど、剛力さんはこき使われて面白いですね。



上悪狐との歌の掛け合いは情緒豊か。長尾さんの歌声だな~とも思います。












次は、三葛神楽保持者会の皆さんです。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.242146秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289235