戯れる。


ダイヤみたま祭続きますダイヤ

“狐の後”は、“お猿さん”がいっぱい登場しました~。

~西村神楽社中 頼政~

護国神社の神聖な夜神楽の舞台、石見のお囃子が響き渡ることに感激しました。

やっぱり、聴いて育った奏楽は格別です。

西村の皆さんは、今年、広島での出番が多いですね四葉

さて、様々な舞い方をされる人気演目・頼政ですが。

客席に散らばるお猿さんたちの、洗練された動きや愛嬌に、皆さん胸キュンの様子でした。

しかし、お猿の大将が成敗されてしまう所で終わりかと思われる方もあったりして。

いやいや鵺はこれから出るんだって!と笑ってしまいましたにかっ

まだまだ珍しい演目みたいですねー。



上奏楽、衣装、化粧をしない神、新鮮に観て頂けたのでは!



上ここでは一切正体不明のまま。もどかし~。



上お猿さんいっぱい出ました!大きいのも小さいもの客席に散っていきました。



上お猿さんたちは頼政と早太お構いなしにじゃれ合っております。特に太鼓の上のボスが独特の雰囲気があって面白いです。



上もしもし?仲間たちが次から次にやられちゃっていますが・・・



上た、助けてあげないの、かな??



上・・・よっこらしょっと。



上しかーし!ここから、アクロバティックな戦いが始まるのです。
(撮れてません、もったいないっ)




上ついに正体を現す時。



上下化生のもの現れたり!



続く~
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.23521秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297565