灯。


上始めは孤独に儚げな五月姫。
五月姫・滝夜叉姫:野村悠貴さん。



ダイヤ幕間のお話はダイヤ

もちろん!仲谷伸治団長です。

土蜘蛛で頼光を舞われた後、大急ぎで化粧を落とし、白衣に着替えての登場でした。

『普段あまり舞わせてもらえないんですよ。今日は頼光を舞わせてもらって嬉しかったですにぱっ』という最初のひとことで、お客さんは仲谷さんの温かみのある人柄を感じられたようです。

続いて、結成30周年のお祝いの拍手の中では。

『今日まで、どれだけ多くの方に支えて頂いてきたかを実感しています。』と感激を新たにされていました。

6月には布野共演、9月にはスサノオの里スーパー神楽も控えています。

春以降も全力疾走ですね~星



上地獄の業火に焼かれる将門の無念は、五月姫を貴船の社へと導いていきます。


~第二幕 滝夜叉姫~

以前から保持されていた演目を、今年に入って整え直され。

始まりから独自の構成・演出が繰り広げられます。

将門の存在感も大きく。

滝夜叉姫は、将門の憑依か五月姫の本心か、客席と共にこれから育てていかれる滝夜叉姫と思います。



上激しい戦いを覚悟し、下総の地へ。
大宅中将光圀:楫谷裕介さん、山城光成:矢上正太さん。




上光圀の滝夜叉姫討伐の知らせを受け、不敵さを露わにします。



上光圀たちを迎えるのは、忠実な手下という砦です。
賊のお二人の大きく勇壮な舞も観ていて力が入ります。
夜叉丸:金子慶一さん、蜘蛛丸:野村惇貴さん。




上復讐への好機を得たはずでしたが。。。



上妖術も解かれ。。。一族の無念を一身に背負う五月姫は、泣いているように見えます。


~初!お猿さん装着~

仲谷団長、お付き合い頂いて、ありがとうございました~音符

ちなみに、ゆめランド布野のおすすめのアイスクリームは、イチゴだそうです。

私のおすすめはトマトですオッケー



『ウキキッ』

来週の定期公演は

高井神楽団の皆さんです。

「戻り橋」と「土蜘蛛」となっています。

記念撮影では、はつらつとした団員さんとぜひお話をしてみてください。

5月13日(水)開場18時 開演19時。

広島県民文化センター(082)245-2311

お待ちしています。

以降5月予定。

20日(水)吉和神楽団 天神 安達ヶ原

27日(水)栗栖神楽団 塵倫 八岐大蛇
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.258514秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296598