末永く。


大目録御披露目。初めて拝見しました~。

ダイヤ横谷神楽団 結成30周年記念神楽大会ダイヤ

いよいよ結んでいきます。

『若いころ、神楽は趣味でした。今は違います。横谷神楽団の灯を消さないことが使命と思っています。』

仲谷伸治団長が繰り返される決意です。

開場時には、お客さんを入り口でお迎えし、終演後はお見送りをする習わしを持つ横谷の皆さんは。

この日も、とりを舞われた後、最後まであたたかな拍手を送ってくださったお客さんを、笑顔と感謝の言葉でお見送りされました。

主催の大変さも神楽の学びとおっしゃっていましたが。。。

ようやくお疲れも取れた頃でしょうか。

この度は、神楽団結成30年、誠におめでとうございます。



上父の無念を宿らせて。将門が乗り移っているようでもあります。
滝夜叉姫:野村 悠貴さん。
(滝夜叉姫に使われる面は、前河伸弥さんの作だそうです)


~最終演目 横谷神楽団 滝夜叉姫~

「“横谷神楽団の滝夜叉姫”を作りたい」と、心をひとつにして。

再び思いを込めて整え直されました。

面をはじめ、口上も合戦も、滝夜叉姫の背負う運命を照らし出すように描かれます。



上向かう相手は普通の相手でない!緊張感を漂わせます。
大宅中将光圀:楫谷 裕介さん、山城光成:矢上 正太さん。




上ここでは悪として、存在感を発揮します!
夜叉丸:金子 慶一さん、蜘蛛丸:野村 惇貴さん。




合戦は“速さ”ではなく命がけで戦う、重さを舞います。



上陰陽の術が勝る時。



上印象に残る場面です。



上只々、絶望に漂う。



上世の中に平和を取り戻す。晴晴とした気持ちに包まれます。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.25835秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3298346