和尚の憂鬱。
ダイヤでは、2015早春神楽の続きをダイヤ

第3部がはじまるとすぐ、カメラが壊れちゃって。

!!(゚ロ゚屮)屮 コンナトキニ??

ピントが合わないっ汗これには困りました。

なので写真がボケているものが多いのですが、雰囲気だけお伝えしますね。(いつもとそんなに変わらないか・・・にひひ

カメラは入院したまま、一向に帰ってくる気配がないんだよねぇ。



上もうすぐ第3部開演!リラックスしていきましょう~。
大太鼓:増田和也さん、小太鼓:住田一幸さん
手打鉦:橋上(はしがみ)周平さん、笛:沖野佳史さん


第3部 新たなる神楽への挑戦

~第五幕 悪狐伝(中編) 横田神楽団~

上演前の大休憩。

和尚珍斉を舞われる谷本陽荘さんは、舞台袖で立ったり座ったり。

時には、中国雑技団ばりの奇妙な姿で椅子にもたれかかり、溜息をついておられました。

『これに決まって、半年寝られんかった。。。』


そしてそのお隣では。

チャリの醍醐味などを、熱にお話してくださる久保良雄団長。

『そりゃあ難しいもんでぇ。台本がなかろう!ほとんどがその時のお客さんを見てからの即興よ~にかっ

『しかもここは宮とは違うけぇの、何が起きるか分からんでぇ。』

悶絶する谷本さんに、き、聞こえてますよ・・・

いやいやしかしながら、その人柄・人間味で会場を沸かせる谷本さん。

チャリの技と言う磨かれた芸、笑い転げながら、心から!感銘を受けました。



上軽快。その姿を観るだけでお客さんは嬉しいみたいです。
私はアイスクリーム屋さんのお話にゲラゲラ。




上下泊めてもらおうと思ったんですけど・・・
和尚さんが色~んな昔話を始めちゃって・・・
玉藻前:平川 浩史さん






上へ~そんなことがあったのか~・・・



上もう、いいかげんにしなさいっ
お二人の関係、歴史を垣間見られたようで、楽しかった星




上しかし物語の主役はやはり悪狐。



上『!!』
狐:上岡 凌さん




上すりたての味噌・・・『あったかいんだからぁ音符



上世の中に平穏を取り戻す英雄は,このお二人。
三浦介:山崎泰宏さん、上総介:草田 孝紀さん。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.284186秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287978