フィナーレ。
雪雪の影響、大きいですね雪

明日の朝は凍りそう。万全に準備しとかないと・・・

ダイヤではいよいよ、神楽マラソン最終演目となりましたダイヤ

幕開けまで、全く想像もできなかった行事ですが。

ゴール直前の会場は、胸が熱くなるような一体感に包まれています。

最後のアナウンスは。

『神楽マラソンin北広島、三日間のとりをとって頂きましょう。今吉田神楽団の皆さんで、壇乃浦です!』



上初めて客席にまわってみました。

~第五十七幕 今吉田神楽団 《壇乃浦》~

記念行事に敬意を表し、先輩方から受け継いだ、最も思い入れのある演目を持ってこられました。

『とりをとらせて頂くのは名誉なことですが、大変なプレッシャーでもあります。晴れの舞台を、強い気持ちで、精一杯つとめます。』

佐々木 正団長のお話です。



上平家滅亡。この時、平知盛はその無念によって亡霊となる。
知盛:吉田 和雄さん。




上兄・頼朝から追われる義経は、妻・静御前と弁慶と共に東国を目指します。
義経:松本 一樹さん、静御前:井上 穂乃香さん、弁慶:長木 健さん。




上義経一行の前に立ちはだかる知盛亡霊。亡霊:木村隆之さん。



上舞手の一挙一動を楽しみ、湧く会場です。



上石清水八幡と弁慶の法力によって亡霊を退散させることはできますが・・・



上静御前との身を裂かれるような別れの後、再び東国を目指す。
物悲しい余韻をもって物語は結ばれます。


ダイヤそして、記念大会を締め括るのはダイヤ

1400発の豪華な花火大会!



上一緒に見ましょう音符

綺麗な写真を撮りたかったけど。。。

ここから先はお時間のある方だけどうぞにかっ



上本当はもっともっとキレイだからーっ



上花火ってどうやったらちゃんと撮れるの??



上きゃーっ!(爆発しているわけではありません)。



上ぎょ!・・これくらい大きな花火だったよってことで。



上まあまあ撮れた。



上気持ちわるっ汗



上分かるよね?



上よしっグー


素晴らしい花火でした!

(写真がいまいちで説得力ないけど)

改めて、北広島町合併10周年、おめでとうございます。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
今日(12月17日)の定期公演
ダイヤ本日の広島神楽定期公演はダイヤ

大雪の影響を受け、中止となりました。

お知り合いの方で、行かれる方などご存知でしたら、連絡を差し上げてください。

よろしくお願いいたします。

<(_ _)>

悪天候、交通機関の乱れが続きます。

くれぐれも気をつけてお過ごしください。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
カウントダウン。
IMG_20141217_123228.jpg

上誰も踏んでいないところ、歩いてみた。

雪雪、大丈夫ですか雪

安佐南区でこれだけふっているのだから、山間部や島根はどうなってるのだろう。。。

怪我、運転には充分気を付けてくださいね。

今朝は小学校の絵本の読み聞かせで、朝早く、登山のような通学路をえっちらおっちら。

1時間目の授業は雪合戦でしたよ~。

IMG_20141217_123149.jpg

上雪の音だけ。

ダイヤでは、神楽マラソンはダイヤ

ゴールが目前に迫っています。

こうなるとなんだかしみじみと、ちょっと寂しい気持ちになってきます。

2014_1124_182209-DSC03978.jpg

上どういう場面かお分かりでしょうにかっ

~第五十五幕 筏津神楽団 《黒塚》~

ここにきて和やかな黒塚音符今年は筏津の黒塚を度々拝見することができました。

神楽マラソンのお話は今田 修団長です。

『今回、裏に表に大会を支えるスタッフの皆さんは、本当に大変でしたね。』とまずは関係者を労ってひとこと。

『この神楽の行事を、この度は町の皆が経験してそれぞれに色んな感想を持たれたはずです。僕らぁはこれからも、故郷を盛り上げる行事には、進んで参加させてもらいたいと思います。』

今年一年、輝かしい躍進を遂げられた筏津の皆さん。来年の注目度も更に高まるでしょうね。

2014_1124_183205-DSC03986.jpg

上剛力さん、いつものように上から目線の仕切りまくり。好きだわ~。阿邪利祐恵:小田 壮太郎さん、剛力:吉岡 秀樹さん。



上一緒に楽しむ。皆さん素敵です。



上洗練。三浦ノ介:今田拓也さん、上総ノ介:今岡 友康さん。狐の化身は前河伸弥さん。



上最終形で、更にお客さんの熱気が高まります。


~第五十六幕 上川戸神楽団 《塵倫》~

きちんとご挨拶させて頂くのは初めてだろうと思います。

それなのに、なれなれしくしてすみませんにひひ

山田 正彦団長のお話は。

『他の地域にあまり出ない我々にとっては、今日の舞台は貴重な経験。この経験を次に活かしていきたいです。』

『あっそれから、団員募集しています!』

そして、後で知ったのですが。

上川戸神楽団には木彫りの面や、草木染の衣裳、紙鎧などが残されていて、現在、芸北民俗芸能保存伝承館(開発センター隣)に展示されているそうです。

近々、見に行ってみようと思っています。

ダイヤここではダイヤ

私は閉会式の打ち合わせのため、ほとんど拝見できていませんので。

前半、少しだけ撮れた写真を掲載させて頂きます。



上「荘厳」を舞うお二人です。
仲哀天皇:吉田 千尋さん、高麻呂:片岡 泰英さん。


下2つの鬼、大きくて恐ろしくて・・めちゃめちゃかっこいい!
塵倫:森脇 満さん、鬼:石橋 孝征さん。









| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.364818秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289286