今年の奉納は。


上澄んだ空気に丁度良い高さ、過ごしやすい夜。
秋の夜長を照らす、満月。



ダイヤ今夜は、琴庄神楽団の皆さんのダイヤ

長束秋祭りの様子をご紹介します。

一人でバスに乗って、どこで降りるかが分からなくてドキドキッ。

境内では、いつもの琴庄神楽団・応援団の皆さまと合流させてもらって本当に楽しかったです。

誠さん、直美さんいつもありがとうございます四葉



上神降し。ここでは厳かに舞う栗栖和昭さんですが。この後、嵐を呼ぶ男に変身。


ダイヤ崎内俊宏団長のご挨拶はダイヤ

8月の安佐北区・安佐南区の土砂災害で被害を受けられた方々へのお見舞いと。

鎮魂魂振について。

先祖の魂を慰め、亡くなられた方々のご冥福を祈り。

生きとし生ける者たちは、魂に活力を頂く神楽。

この秋の奉納神楽は、神楽が本来持つ“願い”を、深く心に刻むものでした。



上神・人、集う神楽。神楽の人気が高まるほど、ご挨拶は大切なものだと思います。

~山姥~

大好きな山姥を正面から堪能できて感激~四葉



上境内の灯りに豪華に映えるお二人です。
頼光:太田学さん、綱:石田 成(じょう)さん。




上東 成憲さんの眼光、野上正宏さんの鬼気にゾクッときます。



上面をつけるところ近くで見られたっ!早くて凄い!と改めて思いました。

次は、八念寺のはっちゃんの登場する、あの演目へ続くっ!
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.382527秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3298364