エース登場。


上前川さん。片付けも率先して動きます。
神楽と野球で鍛えられた18歳。


ダイヤ湯来共演ダイヤ

第一部は、各神楽団の、今一番力を注いでいる演目や十八番で構成されました。

~第二幕 下五原神楽団 葛城山~

神楽団を代表してのご挨拶は。

下五原神楽団のエースと皆さんが口を揃える前川拓己さん。

この夏、野球部を引退したばかりの高校三年生で、これからは大学受験と神楽の両立を頑張ります。

子供神楽から学んできました。

先輩たちから教えて頂く基本を、舞台の上で忠実に形にすることを大切にしています。

『土蜘蛛を舞います。腰を落とし、重みのある丁寧な舞を見せたいです。』

何を聞いても気持をストレートに話してくれ、動じません。

会場から手を振り、声援を送ってくれていたお友達は。

前川さんの堂々とした土蜘蛛、自慢に思われていたと思いますにこっ



上まずは妖艶な胡蝶(升本 隆さん)。目力で魅せます。



上面の早変えの美しさが、会場を大きく湧かせます。



上頼光を舞った木元 一彦さん、とても楽しそうに裏方をつとめられます。落としぐも、決まっていました~。



上前川さんの土蜘蛛。ゆったり大きく、やがて熱のこもった戦いを展開します。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.231968秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3286118