踊る!島根県人会。


上だーれだっ

ダイヤ今夜は、在広島根県人会でしたダイヤ

島根では、観光客の記録の更新が続いています。

出雲大社遷宮、また皇室とのご縁など話題の尽きない島根と同じく。

県人会も回を重ねる毎に活気付き、大賑わい。

島根の東部の勢いが目立つように感じていましたが。

昨年の西部の豪雨から様々に復旧が整い、この夏から秋にかけての西部の盛り返しも期待されます。

まだ行ったことのない島根の良い所、ホントいっぱいありますねぇ。



上じゃーん。しまねっこが勢いよく振り向くと、頭のお社で弾き飛ばされることがあるそうですが。「お社アタック」と言って縁起物です。


ダイヤさて今回も「しまねっこ」と一緒でしたダイヤ

2014ゆるキャラグランプリに、エントリーをした「しまねっこ」。

2年連続でトップ10に入っています。

しまねっこがステージに登場すると、カメラマンが一気に増えますね。

そして得意のしまねっこダンスを披露。

私も何気に踊れますので。

今日はしまねっこと二人でステージで踊れて感激しました~。

しかし踊った後のインタビューは、はぁはぁ暑くて苦しくて汗

「しまねっこ」の凄さを思い知りました。

今後もしまねっこダンスの完成度を高めるべく。

投票も日々、コツコツ重ねたいと思います。

ゆるキャラグランプリ詳細下 ※投票は9月からです。

http://www.yurugp.jp/


ダイヤところで昨年ダイヤ

世界ジオパークに指定された隠岐の島から。

隠岐民謡協会の皆さんが「隠岐民謡」を披露。

古代ロマン漂う離島で、素朴な島の民が育てた独特の踊りに、笑い転げたひと時でした。

安来節と言い、隠岐民謡と言い、民謡の世界もエンターテイメント性が高まり。

幅広い年代の心を引き付ける舞台作りへと進歩しています!


~相撲取り節~

相撲が盛んな島、ならではですね。



上銭太鼓を持って踊る、隠岐民謡協会・岩佐菊正さん。笑顔が素敵です!


~どっさり節~

隠岐の郷土料理・隠岐そば。

民謡に合わせて、エアーそば打ちが展開されます。



上そばを打つ、岩佐菊正さん(再び)。そばが見えるっ見えるぞっにひひ



上見ているだけで幸せな気分に・・・



上隠岐なまりの柔らかな話し方も魅力的でした。


~「キンニャモニャ」踊り~

ご飯しゃもじを持って踊ります。

隠岐では、鍋の蓋など、台所の道具を持って踊るものが多いそうです。

昔、土間で皆が集い、面白おかしく酒を飲み、踊りを踊って戯れる、そんな名残だそうです。



上左から、島根県人会・福田会長。島根県知事・溝口善兵衛さん。しまねっこ。浜田市長 久保田章一さん。がんばって~。



上溝口知事、足が高く上がっていますねー。



上そしてついに!息ぴったりなのであります!
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.245323秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3298401