少年少女。


上月齢6。明日は上弦。


ダイヤ娘は明日から新学年~ダイヤ

ということで。

制服をクリーニングに出した時の事。。。

ポケットから出てきた1枚のメモ。

『1班の時から好きでした。付き合って下さい。』

出たっラブレター。

1班の時?っていつの時??

か~わいいっ(○´艸`)♪

名前もちゃんと書いてありました。

運動部で二宮君に似た雰囲気、おおらかな性格。

私的には大の好印象。

しかも、メールじゃないんだね、感心感心っ四葉

しかーし!

相変わらず我が家は、中学生の男女交際は早いと思っております。


部活から帰ってきた娘に。

ごめん、見てしまったと話すと。

『弟にしか見えないって返事しといたよ。』とのことで。

え~?同級生なのに弟ってぇ?

チクリと胸が傷みますが。

これくらいがさっぱりしていいのでしょう。

それにしても。

学校から帰ってソファーで羽を伸ばす娘の姿は・・・

少年よ、学校にいる娘はニセモノだぞっ

気をつけなはれやーっにひひ
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.262845秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3298408