これからもどうぞよろしく。
ダイヤ11月が終わりますねダイヤ

12月もいろいろありそう・・・ヽ(*^^*)ノ

それでは、神楽の宴一日目を続けましょう。


~第5幕 大都神楽団 黒塚~

大都の皆さんは、この春・夏・秋と連続で神楽の宴に出演されています。

又、今年は競演2大会で、準優勝を飾られ、ホップステップの勢いを以て走ってこられました。

1月の大阪公演に始まり、今年も忙しく活躍されました。

『我々のような若輩者の集まりを、記念大会に呼んで頂く幸せを実感しています。』

お客さんたちのお顔を見て、胸がいっぱいになったようです。

惠木代表の瞳にきらきらと光るもの・・・皆さんからあたたかな拍手が送られました。

設立15周年も目前ですね。



上神楽の魅せ方は無限と感じる、妖女の舞です。



上『狐が・・・こっちに向かってくる~』の恐怖。



上暴れすぎました・・・。
おまつりの雰囲気を堪能しましたよ~にかっ



~第6幕 中川戸神楽団 板蓋宮~

能海 剛団長は、蔵迫郵便局長さんですが。

この日、偶然、能海さんの白衣に年賀状が数枚入っておりました。

『みなさん、年賀状はお早めに!』

さて、当然ながら、羽原支配人に一番近い存在である中川戸神楽団の皆さん。

能海さんは家が近いこともあって、温泉によく来られるようです。

公私共に繋がっていますね、というお話では。

『年に数回は、打診も無いまま、うちのスケジュールが羽原さんに決められています。』と会場を湧かせておられました音符

ところで羽原支配人が、入鹿を再演したのは、3年前ですが、今回は?

『救急車の待機が難しいので、この度は叶いませんでしたにひひ

そして、羽原支配人や当時の先輩たちのお蔭で今がある事。

その存在が自分たちを駆り立てる源となっている事を、感謝とお祝いのメッセージとされました。



上顔ぶれが変わっていくことに寂しさはあっても、受け継がれていく嬉しさがありますよね。



上アステールプラザから21年めになるそうです。

懇親会へ突入だわよ~。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.237241秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3289675