☆人気者☆


上しゅわしゅわっとした感じが好きなんです~音符

星喜びごとの多い週末でした~星

娘は、鹿児島から、ちゃんと“かるかん”を買って来ました。

ひとまず、おりこうさんっ

ところが。

『これ美味しいね~っ』と言って一人でパクパク・・・

お土産なのに~ (-ω-。)


桜島では。

温泉を掘っている最中に火山が噴火し、モクモクと濃い噴煙を目の当たりにしたようです。

ボフッダッシュという音と共に噴火したそうで、想像できない鹿児島の日常を体験してきました。

娘の靴の底には、灰がたくさんついていて。

かるかんより、灰に、感激しました。。。。


花さて、少年少女の輝きといえば花

先日のつつが神楽祭の、あおぞら子供神楽団の皆さん。

先日ちびっこチームの悪狐伝を拝見したばかりでしたが。

今回は、小・中学生チーム、雰囲気が全く違います。

頼もしく、可愛らしく、何より、一人一人の役割をしっかり果たすひたむきさが、筒賀の皆さんの心を打ったようです。

舞い終わると、きちんと正座で舞台に並び、『ありがとうございました!』と頭を下げられました。

神楽が大好きな人?では、サッと全員手が上がり。

勉強より神楽が好きな人?と意地悪な質問にも、全員の手が上がりましたにかっ

週2回の練習に、年間70を超える公演・・・

ハードですが、頑張って役を掴み、舞台で濃い経験を重ね、大きく羽ばたいて欲しいですね。

・・・保護者の皆様、お疲れ様です・・・にこっ



上みんな貫録あるわ~。
小太鼓の山下 瑚太郎(こたろう)君は、神楽のブログでもお馴染みですね。


下“瑚太郎の広島神楽大好きブログ”はこちら。

http://ameblo.jp/kotaroukagurasukisuki/



上維茂は山本 大介君(小5)・従者は国重 大和君(小6)。
あっと言う間に、成長しそうです。




上は~綺麗です・・維持が恋するのも分かります。
鬼女大王の清本 里奈さん(中2)はこの後、鬼まで全てを通して舞いました




上現在、新舞が中心になっているそうですが。
『子供たちに昔ながらの神楽の良さを、心身ともに伝承することも大切ですね。』と中村好博団長がおっしゃっていました。更に拡がっていきそうですね。。。



次回は初めて拝見した折敷舞です。
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.233832秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3299205