ですよねっ(*^_^*)


上今夜は上弦。ペアペンダントみたい。

花よく神楽会場でお逢いするおっちゃんが花

良ぉ舞うねぇ。

どこを見て良いか迷うねぇ。

と、バチをクルクル回す真似をしながら嬉しそうでした。

今回のように、広島のおまつりに石見をどんどん、呼んで欲しいな~と思いました。

その逆も、もちろんですね。

共鳴し合い拡がって、良い循環を生みだすと素敵です。

大朝と言う土地で、特にそう感じたのかも。

それにしても、同じ天神の物語でも、広島と石見は極端に印象が違います。面白いですね・・・

~松原神楽社中 天神~



上松原社中だ~っ!て感じるとこ。



上楽の皆さんの体力って、どこから湧いてくるのでしょう。



上悪心によって鬼となった時平。最後の時。


雷雷の季節でもありますが雷

“くわばら、くわばら”という雷避けのおまじないは。

道真の領地“桑原”からきているそうですね。

雷神と生まれ変わった道真が、京の都でも桑原(福岡説もあり)だけには雷を落とさなかった、というお話や。

ここは道真様の領地“桑原”なので、落とさないでね、と祈ったというお話。

・・・今まで知らなかった~にこっ


| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.230075秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3288024