嬉しかった日。
花いわみ子供フェスタ、いよいよ、とりです花

~西村子供神楽社中 頼政~

結成から26年という実績や自信が、見応えのある頼政に繋がっている印象です。

高校生のリードに、小中学生がのびのびと楽しく舞っています。

4人できっちり締める楽も素敵でした!

周布小学校区と、長浜小学校区からの子供たちだから・・・3中かぁ。

私も3中なんだよね~
(周布小→浜田市立第3中学校だよ~ローカルでごめんね~)

よけいに可愛いものです音符

(^-^*)/

頼政が十八番ですが、塩祓いから、八幡、道返しなど、豊かな保持演目で。

更に、大人が2・3人ほど付いていれば、子供たちだけで半夜が勤められるほど鍛えられています。

10月12日(土)には、広島東照宮の子供神楽共演会に「頼政」で出演予定ですので、ぜひ応援をお願いします。



上会場で無邪気に飛び跳ねた子猿たち。
今度は、ぐるぐるエグザイル猿。




上はい、拍手~~。



上前半と全く違異なる、激しい合戦。
頼政の演目のいいところが伝わってきます。



車そして、子供神楽が終わって車

おなかがすいたので、実家に向かって西へ。

途中、父の好きなアイスを購入しました。

玄関先で歓迎してくれた父は。

『おおっ!ダーゲンハッツかあっ!』

夕飯後、ウキウキと味わいながら。

ダーゲンハッツは、群馬の工場で作っとるらしいのぉ』等など、好きならではの雑学を嬉しそうに披露。

そんなに好きだったんだ。

この夏の実家へのお中元は、ダーゲンハッツに決定です!

・・・でも何となくタイミングを逃しちゃって。

“ホントはハーゲンダッツだよ”って、言ってませーんにひひ


ダイヤところで、この日の夕ご飯はダイヤ

父が釣り上げたばかりのソイ。

・・・・ソイ??

私も、今まで何度か釣ったことあるみたい。

顏がちょっと違うボッコウだと思ってました。



上お刺身は、こりこり歯応え良くほんのり甘く、めちゃ美味しい。
小骨が多く、毛抜きで処理するのが面倒だって。




上そして、海の幸のお味噌汁です。
ソイ・・・顔がこわくて食べにくい。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.244785秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3297811