きらきら☆
ひよこ続いてまいりまーすひよこ

~有福子供神楽社中  大江山~

復活結成から10年になるそうです。

大江山は、指導にあたる有福神楽保持者会の皆さんが昔から保持しておられ、子供たちへも早々に伝えられた演目。

この度、この演目を選択したのは、できるだけ多くの子供たちに役を与え、舞台を経験してもらいたいから。

総勢17名の出演となりました!

4代目・酒呑童子は、宮内 侑希くん。

中学3年とは思えない背の高さに恵まれ、貫録がありました。



上源 頼光・冨金原 新世くん(中1)。会場を貫くような、響き渡る口上。



上「都酒は味がちがう」・・・いいねぇ。5年後が楽しみだねっ。



上金時の衣装も印象的!
でも、ちっちゃい鬼は守ってあげたくなっちゃいます音符



~後野神楽社中  八衢~

今年、八衢。昨年、五穀種元。一昨年、八十神。

味わいの濃い舞ばかり。その思いは。。。。

「渋いと表現されるような古い舞は、石見神楽の基本が詰まっています。」

「今は意味が分からない所があって良い。理解して舞おうとすることが大切だと思います。」

可憐に楚々と舞う宇津女は、勝田 大夢(ひろむ)くん。

後野社中は長谷川 直紀さんが舞われる、艶のある宇津女の噂を耳にしていますが。

虫谷 昭則代表のお話。

「長谷川くんも熱心に指導してくれています。ちなみにその昔は私も、宇津女だったんですよ~。」

・・・あれから、虫谷さんの宇津女姿を妄想していますにひひ



上男の子と聞いて感心しました。



上ホッとする笑顔ですね。ご家族に向かってでしょうか。



上舞台を引き締める猿田彦は、本田準生くん(中2)。
リーダーシップを感じます。

| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.254363秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3296528