あやかりましょう!
星週末は、蛍と神楽ですね星

「田原温泉 蛍と神楽の乱舞」も、すっかり定番の行事となりました。

田原温泉と、往き帰りの山道に、天から降り注ぐような、明滅のゆらぎ。

今年も同じような情景が広がると良いです。

ところで今週末、私はめでたい席への予定があるため、田原温泉へは、ラジオカーの後輩・今田好美さんにお願いしました。

今田さんと言えば、春先・早朝の白魚取材に出向き、生中継中、足を滑らせ小瀬川に落ちたことで有名な“あの今田”です。

全身ずぶ濡れになりながら、マイクだけは死守し『冷たい』など一言も漏らさず、白魚漁を主役にレポートし続けた“あの今田”です。

会場でも、浴衣の足袋で足を滑らせて、舞台から転落するかもしれませんので、その時は助けてやってくださいオッケー

~田原温泉 蛍と神楽の乱舞 詳細↓~

6月29日(土)17:00~

出演:宮乃木神楽団、後野神楽社中

http://www.tawara-onsen.jp/2012/



上今田好美さんです。『よろしくお願いします四葉


ダイヤさて、今日はくじ運やラッキーを運んでくれそうなダイヤ

八重西神楽団の滝夜叉姫です。

この度の競演では、滝夜叉姫を希望する団が3つあり、くじとなりましたが。

希望を叶えたのは、八重西神楽団の坂本 伸次団長です。

見かけたら、触っておきましょう。

人(´∇`*))) スリスリ♪

『35分の中でも、4人(神2人・賊2人)での立ち合いの場面は長い。
“命懸けで戦う”その気迫、迫力を演じたい。』

~八重西神楽団 滝夜叉姫~



上美しさには、悲壮感が似合いますね。
滝夜叉姫、田中聡さん。




上美しさにつられて、もう一枚。



上この演目は、賊の二人の存在感が大切だと、個人的に思っています。



上練習を重ねてきた4人舞が始まります!
| 斉藤 | comments (x) | trackback (x) | 携帯より |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2019年11月  次>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.391903秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ

3287603